NOW ON AIR
Good Luck!Morning!-Friday- (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00
2024年3月

第323回 番組審議会

FM NACK5の第323回番組審議会が、3月12日にさいたま市浦和区内で行われ、片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、安福順二委員(フリージャーナリスト)、堀口忠芳委員(埼玉県県民生活部青少年課・企画・非行防止担当・主幹)、石井義行委員(団体職員)が参加して行われました。


FM NACK5からは、森下浩行常務取締役、萩原由浩取締役、森口達治放送本部長、廣瀬紀子編成業務部長、谷井佳輔編成業務部課長代理の5名が参加しました。今回は、2024年2月23日(金曜日)25時から28時45分に放送されました「Hit Hit Hit!!!」を試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。



今回の「Hit Hit Hit!!!」は、リスナー参加型の音楽番組で、番組公式LINEアカウントを使用して良いと思った曲に投票し、番組発の「NEXT BREAK ARTIST」を生み出すことを目指していく番組です。


委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。


◎「NEXT BREAK」を生み出そうとする番組コンセプトは良いと思う。しかし、リスナーの大半がマニアックな趣向を持っているように感じられ、多くの人に受け入れられるヒット曲や人気アーティストを生み出せる番組とは感じられない。新宮さんのトーク力や展開力は好感を持ったが、投票企画・ゲストインタビュー・テーマメッセージと番組内の要素が多いため、分かりづらい番組に思えた。


◎ターゲットとするリスナーが見えにくい番組と思った。そもそも、「ラジオ番組からヒット曲を生み出す」という発想が現代では古く、作り手が本心から「この番組からヒット曲を生み出したい!」という強い想いを持っているのか、疑問に感じた。


◎新しい楽曲と出会う場として、うってつけの番組だと思う。ゲストとのトーク内容も面白いと感じ、ゲストの楽曲にも興味を持った。改善点としては、番組内で紹介するアーティスト名や曲名をもう少し丁寧に説明した方が親切だと感じた。また、複数の楽曲をまとめてOAした後、それぞれの楽曲の感想を言うため、どの楽曲について話をしているのか分からなくなることがあった。1曲ずつ感想を入れてもらう方が聴きやすいと思う。


◎全く知らない曲に対してどのような評価を行うか、という作業が楽しく、新しい音楽観を得られる番組だと思った。パーソナリティーの新宮さんは、興味がある内容の時は楽しげにトークされるが、そうでない内容は軽く片付けるようなトーンになるのが気になった。

関連リンクlink