NOW ON AIR
HITS! THE TOWN (12:55-18:00)
NOW PLAYING00:00

6/5 中央線グリーン車導入 & 夜行列車

みなさん、こんにちは!

番組ディレクターの三國です。


6月に入りました。いよいよ関東地方も雨の季節に入ります。先週、沖縄・奄美地方は非常に激しい雨に襲われました。年々豪雨被害が増大する傾向ですが、今のうちに準備を整えておきましょう。さらに、今年も猛暑が予想されています。夏への備えも忘れずに。


きょうの「鉄分満載!スギテツの鉄道トーク」では、青梅線の一部を含む中央快速線のグリーン車導入が遅れていることについてお伝えしました。遅れている理由は、世界的な半導体不足だそうです。車両の制御機器に使われる半導体が不足しているためと言われます。半導体不足の原因はさまざまで、アメリカと中国の経済摩擦やウクライナ危機が大きな要因とされていますが、この半導体不足、鉄道だけでなく色々な分野に及んでいて、私たちの日常生活にまで影響が及び、解決にはかなりの時間がかかりそうです。


後半の「女子鉄レポート」は、久野知美さんが夜行列車についてレポートしました。かつて長距離移動の花形だった夜行列車は、新幹線や高速バス、LCCなどにとって代わられました。JRの定期夜行列車は「サンライズ瀬戸・出雲」だけになりましたが、東武鉄道の「尾瀬夜行」も健在です。感染対策に気をつけながら、この夏は尾瀬への夜行列車の旅を楽しむのも良いですね。

以前、上野駅ホームからは夜行列車が出発していきました

大宮駅に停車中の寝台特急「あけぼの」


そしてこちらは、東京駅で出発を待つ「サンライズ瀬戸・出雲」

メッセージを送る