NOW ON AIR
Good Luck!Morning!-Friday- (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00

8月23日(火)

【テレフォン☆1700】


今日のキーワードは 『 ドジっ子看板 』


ドジっ子看板研究家の、赤沼俊幸さんに電話を繋ぎました!!


まず、『 ドジっ子看板 』という言葉…

17ラジアンの皆さんも初めて聞いた!という方が多いのではないでしょうか?


この『 ドジっ子看板 』という言葉は、赤沼さんが作った造語で、

ドジをする...つまり「間抜けな失敗をしてしまう子供」が描かれた看板のことで、

交通量の多い道路や公園、川の近く、工事現場、線路、

エレベーターなどで 人々に注意喚起をしている看板のことをいいます!


元々、街歩きが好きで、

いろんな写真(お店の貼り紙とか、看板とか)を撮影していたところ、

この『 ドジっ子看板 』を発見しました。


ドジっ子看板は、ドジっ子の表情、身体の動き、

シチュエーションが特徴的で、

「ドジをしている様子が可愛いなー」とか、

「面白い」看板が多いなーと思って、 だんだんハマっていったんだそうです!


現在、赤沼さんが保有しているドジっ子看板は、

なんと…1500枚!!


すごい数ですね✨


そして今回、NACK5ということで、

埼玉の『 ドジっ子看板 』の特徴を調べたところ…

カッパが登場する看板が多いことが分かったそうです!


番組放送中にカッパの看板の写真を載せましたので、

▽ぜひこちらもご覧になってみてください♪▽

https://www.nack5.co.jp/blog/theseitaroradioshow1700/8664/



全国で発見されたカッパの看板は15枚あるそうなんですが、そのうち9枚は埼玉県!!

ちなみに、赤沼さんは、

ドジっ子看板の動物ランキングを作成していて、

全国的に1位は「犬」で、埼玉の1位は圧倒的に「カッパ」とのこと!



どうしてこんなにカッパの看板が多いのか、不思議ですよね!


カッパの看板が多い理由として、

赤沼さんは、志木市の「カッパ伝説」からきているのではないか?

と考えているそうです。


『通常、川では「魚」が登場してきて、

人間に注意を促すのですが、

埼玉県では「魚」のかわりに「カッパ」が登場します。
カッパのほうが看板としてわかりやすく、チャーミングなため、

カッパが採用されたのでは? と考えています。』とのこと。


カッパの由来についても諸説あるということなので、

ラジアンの皆さん、カッパに詳しい方、いらっしゃいましたら、

ぜひ番組宛にメッセージをお送りください♪



赤沼さん!ワクワクするお話、ありがとうございました!!





赤沼俊幸さんのTwitterアカウントはこちら(@dozicollection)

https://twitter.com/dozicollection







【第502回の当選者】
ラジオネーム:(草加市)草加のメイミー さん
激闘夕方天国シール「火曜日の超英雄」をプレゼント!




明日、水曜日の日替わりコーナーは『 ドライブ☆1700 』
埼玉県内の絶品グルメをご紹介します。
お楽しみに♪

メッセージを送る