NOW ON AIR
FAV FOUR (水) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

1月5日(水)

【ドライブ☆1700】
「埼玉トヨタ吉川店」から、車でおよそ10分。
県道377号線を進み、平沼一丁目交差点を左折、いちょう通りに入ります。
しばらく進んで、JR吉川駅前にある大通りの手前の道を左に曲がると、ベトナムの赤い国旗が見えてきました。


今日の目的地『 ベトナムレストラン NGON(ゴン)』へ到着です!





店内へ一歩足を踏み入れれば、そこはもうベトナム!!
壁にはベトナムの歴史を物語る絵画が飾られ、天井からは、伝統工芸品のランタンが吊るされています。
BGMも、ベトナムのヒット曲です!




店主は、ハー・スァン・トーイさん、36歳。
今から17年前、日本語を勉強するために、来日しました。
当時の日本は、ベトナム料理を食べられる場所が少なかったそうで、
その後は、ご家族が飲食業を営んでいたということもあり、
まずはベトナム人が多く住んでいる草加に、お店を開きました。
そして、6年続けたそのお店を閉じて新しくできたのが、今のお店『NGON』。
2018年2月にオープンしました。
今では日本人が5割、ベトナム人が5割と、毎日多くのお客様でにぎわっています。

今回伺ったランチタイムでは、
税込1420円で、サラダバー付きのランチメニューが楽しめます。



メインは、フォーやビーフン、ベトナム流のサンドイッチ「バインミー」など、
ベトナムのソウルフード全12種類の中から選ぶことができるということで、
今回は「牛肉のフォー」をお願いしました!

それでは、メインを待っている間に、サラダバーをいただきましょう!
野菜の他にも、一口サイズにカットされた生春巻きや唐揚げ、デザートなども並んでいます。
ひとつ一つにラップがかかっているので、衛生面はバッチリ!




生春巻きは、レタスやキュウリといった野菜の他に、エビや豚肉も入っているので、一本だけでも十分な食べ応えです。
メインもボリューム満点なので、食べ過ぎに注意ですよ!

ドレッシングや春巻きにつけるタレは、ベトナムで人気の風味に仕上げているそうで、
スッキリした甘酸っぱさがクセになります!

トーイさんによると、日本人とベトナム人は味覚が似ているので、

料理の味付けは、本場そのものの味にしているのだそうです。


すると、メインの「牛肉のフォー」が到着しました!



スープは、牛の骨を8時間ほどじっくり煮込んで旨味をだしているそうで、
口にふくむと牛肉の香ばしい香りが広がります。
卓上にある調味料を入れると、さらに美味しさが倍増!

フォーは、ツルツル、モチモチの平麺が特徴




お肉と一緒にズルズルと頬張って、あっという間に完食!

最後は、ベトナムの大人気デザート「チェー」を頂いて、お腹いっぱい。




ツブツブしているのは、タピオカです。
ココナッツミルクと相性抜群!
この「チェー」は、基本3種類の用意があるので、
ランチタイムに伺った際には、是非とも全種類、味わってみてください!

ベトナム語で「美味しい」を意味する『NGON』。
このまま上手くいけば、2号店も出店予定なのだそうです。
トーイさんは、
「できるだけ親切に、丁寧に、「おもてなし」の気持ちを大切にしています。
このまま長く続けていきたいです!」

と熱く話してくださいました。


皆さんも是非ここ『NGON』で、ベトナム旅行気分を味わってみだくさい!

営業時間、ランチタイムは10時〜14時半まで。
ディナータイムは、17時〜22時半ラストオーダー、23時閉店です。
定休日は火曜日。
座席は、テーブルが最大50席。
駐車場は、19時から閉店まで、6台分停められます。
それ以外の時間は、お近くのコインパーキングをご利用ください。

今週は、「埼玉トヨタ吉川店」から、車でおよそ10分。
『 ベトナムレストラン NGON 』へご案内しました!


【第371回の当選者】

ラジオネーム:(館林市)館林の銀次郎
激闘夕方天国シール「安全運転の女神」をプレゼント!




明日はフリーダムな木曜日!

テーマは『 回転寿司 』です!


フリーダムパートナー略して「フリパ」には、

回転寿司評論家の米川伸生さんをスタジオにお迎えします。


そして、17ラジアンからお送り頂くメッセージテーマは…

最強!回転寿司王者!決定戦!! 』で大募集!


「あの回転寿司の、あのネタが好き」、

「このサイドメニューが実は最高」、

「なかなか行けないけど、超絶美味い回転寿司店が、あの都道府県にある!」などなど、

回転寿司にまつわるエピソードなら何でもOKです!

幅広い視点からのお便り、お待ちしています!


明日の放送もお楽しみに♪

メッセージを送る