NOW ON AIR
NACK de ROCK (24:00-25:00)
NOW PLAYING00:00

埼玉トヨペットGB応援企画!スーパー耐久シリーズ開幕戦富士24時間レース決勝レポート!

2020.09.26 ON AIR

今週のカーモビは、スーパー耐久シリーズ開幕戦富士24時間レース

決勝をレポート!


 

ピットでの最終調整を行い、いよいいマシンはピットを出てグリッドに向かう!


 

スタート時点では青空も広がり絶好のレース日和!これから24時間、何が起こるか?誰も知る由もない・・・


 


 


 


 

いよいよスタート!スタートドライバーは、平沼貴之選手!制限はあるものの観客を迎えての開幕戦!

ニューマシン「クラウン」で挑む、埼玉トヨペットGB 52号車!ゆっくりグリッドを離れる!


 


  


 

ドライコンディションの中、他車との接触などなく順調な滑り出し!

予定では、ワンスティント約90分でドライバー交代!

やはり山の天気は気まぐれ?徐々に黒い雲が広がり雨がポツポツ落ち始めた・・・・


 

ここでハプニング!平沼選手がピットに戻ろうとピットロード進入したところ急にマシンストップ!

そしてなかなか再スタートが切れずあわやの所、何とかマシンが復帰してピットまで戻った!

そこで服部尚貴選手とドライバー交代!そのままピットアウトしたが・・・


 

ピットアウトした後、急に雨が強く降り始め再度ピットインしてレインタイヤに交換!

コース上は、FCYが掲示され引続き、SCが導入!しばらく雨が弱まるまでレースコントロールされた!

そして雨は上がってドライタイヤに戻すまで回復!60周吉田選手に交代してロングドライブに入った!


 


 

一時はドライタイヤに戻すタイミングも有りましたが、また雨が落ち始めレインタイヤに!

そして陽も落ちて夜間走行に突入!!午後6時を過ぎ、80周を越えたところで更に雨が強くなり赤旗掲示!

そのままレース中断!雨が降り止まず4時間半ストップ!午後10時30分にレース再開!

その中断中にこんなイベントが!


 

 

富士スピードウェイに15分間、花火が打ち上げられた!!

レース再開後、雨が降り続く中、午後10時40分、78周に川合孝汰選手に交代!

そして深夜帯に入り午前1時129周平沼貴之選手はスタート以来2度目のドライブ!2スティント消化!

午前3時50分、193周服部尚貴選手へ!そして午前5時47分229周吉田広樹選手に!

そして夜明け!


 


 


 

午前8時17分、290周川合孝汰選手に交代、そしてタイヤもドライタイヤに!上空は青空ものぞく!

午前11時372周、服部選手に!その後、また一時雨が落ちて来てレインタイヤに!

そして午後12時43分419周に吉田選手に交代!雨は上がりドライタイヤに!

午後2時5分、459周最後のピットイン!吉田選手のまま給油のみ済ませてコースに!この時点でトップ走行!


 


 


 


 

 


 

そしてST-3クラス、埼玉トヨペットGBクラウン52号車は、488周トップでチェッカー!

心配されたデビューレースで24時間完走し初優勝を果たしました!


 


 

ピットには降りられない、埼玉トヨペットGB応援団に挨拶するドライバー&スタッフ!

埼玉トヨペットGBは、先に行われたスーパーGT開幕戦でニューマシン「スープラ」でいきなり優勝!

そしてこのスーパー耐久開幕戦でニューマシン「クラウン」でも優勝!

更に川合孝汰選手は、その間にスポーツランド菅生で行われた、86ワンメイクレースでデビュー初戦優勝!

川合孝汰選手はトリプルクラウンを達成しました!


埼玉トヨペットGB YouTubeチャンネル      埼玉トヨペットHP


富士スピードウェイHP                  スーパー耐久シリーズHP


< 写 真 >

  大森総一、CARLIFE&MOBILITY


< 取材協力 >

  富士スピードウェイ、埼玉トヨペットGreen Brave


アーカイブarchive

2020年
メッセージを送る