NOW ON AIR
FAV FOUR (水) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

6月29日(火)

【スポーツ☆1700】
今日のテーマは『 親子で動く 』
NHK教育「おかあさんといっしょ」の10代目 体操のお兄さんであり、
現在は医学博士・親子体操指導者として活躍する、
佐藤弘道さんと電話を繋ぎました!

コロナ禍の昨今、自粛が多く、

お子さんも親御さんも、体を動かす機会が少なくなっているかと思います。

今回は、そんな運動不足を親子で楽しく解消できる、
「親子体操」を、いくつか教えていただきました!

まず一つ目が、
掴まり立ちが出来るようになった頃から楽しめる運動です。
お子さんを大人の足の甲に立たせて、
同じ方向を向いたまま手を繋いで、ペンギンのように歩く!

たったこれだけでも、バランス感覚が鍛えられて、
一緒にやることで親子の気持ちが通じ合います!
「親子体操」は、心と体を繋げる遊びです。
お母さん・お父さんだけではなく、

おじいちゃん・おばあちゃんと一緒にやるのも良いですね!

そして二つ目が、皆さん一度はやったことがあるのではないでしょうか。
「高い高い」です。

上げた時に軽く投げるのは、

揺さぶられっ子症候群で脳に影響を与えてしまうかもしれないので、
目線からちょっとあげるぐらいでやりましょう。
「低い低い」もやって高低差をつけてあげると、もっと喜ぶそうですよ!


このような「親子体操」を行った方を対象に6ヶ月間研究したところ、
体脂肪率の減少、血圧や血流の安定、子育てストレス度や抑うつ度の減少、睡眠の質が上がるといった効果が出ていることが証明されました。

ちなみに、この「親子体操」を研究したのは、弘道お兄さんが初めてで、
この研究が認められて「医学博士」を取得したのだそうです。

そんな良い事づくしの「親子体操」のやり方をまとめた本が、出版されています!
さらに詳しい研究結果も知ることが出来ますよ!




【タイトル】親子でからだあそび

【出版社】世界文化社

 詳細&購入はコチラ 


この本を読んで、親子共に健康な体をつくっていきましょう!


今日は『 親子で動く 』をテーマに、
医学博士・親子体操指導者の佐藤弘道さんと、電話を繋ぎました。
ありがとうございました!


【ライオンズレポート】

平良海馬投手が昨日、

京セラドーム大阪で行われたソフトバンク戦で9回のイニングを無失点に抑え、

藤川球児さんのプロ野球記録に並ぶ、38試合連続無失点を達成!


平良投手は藤川さんについて、
「まっすぐでどんどん押すピッチャーというイメージ。
僕は変化球ばっかりで、あまり似ているとは思えないけど、
ああいうピッチャーになりたい。」と声を弾ませ、
「一歩一歩の積み重ねでここまで来られたので嬉しい。」と振り返りました。


以前、「続けること」のコツについて、

「継続することは楽しむこと、楽しくないと続かない。」
「野球で挫けることはない、楽しんでやっているから。」

と教えてくれた平良投手。


平良投手は、

侍ジャパンのメンバー、そして、オールスターのメンバーにも選ばれています。

無失点記録も成長も、まだまだ止まりません!
これからの更なる活躍が楽しみですね!!


【第262回の当選者】
ラジオネーム:ミスター☆アルメリア(深谷市)
激闘夕方天国シール「火曜日の超英雄」をプレゼント!




明日、水曜日の日替わりコーナーは〈 ドライブ☆1700 〉
絶品グルメをご紹介します。

メッセージを送る