NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

4月1日のゲストは、市川由紀乃さん、森恵さんです!(電話インタビュー)

●一組目のゲストは市川由紀乃さん。

最新シングル「秘桜」は、
第53回日本作詩大賞に輝いたシングル「なごり歌」を手がけた
作詞吉田旺さん、作曲幸耕平さんのタッグでお届けする作品です。
「前作とは全く違って、私自身実体験のない激しく燃え上がる恋心。
  歌っている時だけは主人公になれる特別な時間。
  自分なりに主人公の想いと自分を重ねて歌っています」
「なかなか言葉に出来ない深い女性の想いが歌になっているので、
  その部分は一番皆さんに届けたい想いはあります」
「男性も覚悟を迫られる作品ですね」と一誠さん。
「私もこの作品と共に覚悟を持って、今年は挑んでいきたいと思います」
この激しい想いを歌いきる、とってもチャーミングな市川由紀乃さんでした。
ありがとうございました。


●二組目のゲストは森恵さんです。

メジャーデビュー10周年を記念して、ご自身初のベストアルバム
『MEGUMI MORI 10th ANNIVERSARY BEST — A DECADE 2010-2020 —』を
リリースされました。
「あっという間でした。10年もやらせてもらえてたのか・・・が素直な気持ちです」
ベストアルバムということで選曲はどうしたの?(一誠さん)
「いつもツアーで全国を回っていたので、コロナ禍でライブが出来ない中
   次にライブするんだったら、こういうラインナップなら喜んでもらえるかなという選曲です」
自分の中でエポックメイキングな時期ってあった?(一誠さん)
「悩む時期の方が多かったかもしれないです。ライブの形態も変わる中で、
   どういう曲を作ったらみんな楽しんでもらえるんだろう・・・」
「今のスタイルは5・6年くらい前。アコースティックだけだったのが
   エレキを持つようになってライブも曲作りも変化しました」
「ライブがなければ今の楽曲も生まれてないし、歌のスタイルも納得いくものにならなかった」

力強いヴォーカルが印象的な森恵さんでした、ありがとうございました。

また来週、お幸せに!

アーカイブarchive

2021年
2020年
メッセージを送る