NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

2月4日のゲストは、佐久間順平さん、中江有里さんです!(電話インタビュー)

●一組目のゲストは佐久間順平さん。

ギター、ヴァイオリンなど弦楽器に堪能なミュージシャンとして、
ステージやレコーディングでのサポート、映画賞に輝く小林政広監督作品の多くで音楽監督、
現在は、南こうせつさんのコンサートのサポート・ミュージシャンとして、
そしてソロ・シンガー、またフォーク・デュオ「林亭」の一員として幅広く活動されています。
新作アルバム『 世界は愛で出来ている 』はこのコロナ禍で作り上げた作品。
「この初めての体験の中で人々や自分は、これからどうゆう行動をとるだろうか?」

「人と会えないという不安から、Facebookを毎朝始めてみました」
「人と繋がる感覚が生まれて、すごく良かったですね、自分も」
深く愛を考えた佐久間さんの優しい声と心が詰まったアルバムです。

最近FacebookからYouTubeへ引っ越したという佐久間順平さん、
ありがとうございました。


●二組目のゲストは中江有里さんです。

小説やエッセイを手がける作家やテレビのコメンテーターとして印象深い中江さん。
松井五郎さんプロデュースアルバム『 Port de Voix 』をリリースされました。
もちろん女優としても有名ですが、音楽活動は1991年から2年間続けていたそうです。
デビュー曲は飛鳥涼さん書下ろし「花をください」。
このアルバムでセルフカバーされています。
「ものすごく難しい曲で当時レコーディングで苦労しました」
「30年ぶりに歌ったら、この曲が自分の身体に沁み込んでいるのが分かりました」


歌手活動の再開のキッカケは松井五郎さんとの出会い。
松井さんのトークショーに行ったときご挨拶して中江さんの小説に対して、
「僕は作詞家だから詞で感想を書きました」という松井さんに感激されたそうです。
その詞に曲も付き、松井さんに促されて歌うことになったそうです。
お母さまからの「もう一度歌っているところが見たい」との言葉にも勇気づけられたそうです。
そんなお母さまへの想いも詰まった曲「いつも」も素敵です。
中江有里さん、ありがとうございました。

また来週、お幸せに!

アーカイブarchive

2021年
2020年
メッセージを送る