NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

1月28日のゲストは、木﨑賢治さん、沢田知可子さんです!(電話インタビュー)

●一組目のゲストは音楽プロディーサー木﨑賢治さん。

渡辺音楽出版で、アグネス・チャンさん、沢田研二さん、山下久美子さん、
大澤誉志幸さん、吉川晃司さんなどの制作を手がけ、
独立した後、槇原敬之さん、トライセラトップス、BUMP OF CHICKENなどのプロデュース。
数多くのヒット曲を生み出された木崎さん。
昨年12月に著書『プロデュースの基本』が集英社より発売されました。
名音楽プロデューサーが伝授する、全ての仕事に応用自在の仕事術が満載です。

阿久悠さんに「勝手にしやがれ」とは別の詞を書いてくださいと粘った話。
松本隆さんや穂口雄右さん、康珍化さんなど新しい作家を採用していくときの決めて。
それらのエピソードを交え、物を作る事への基本・拘りが詰まっています。
「他の職業の人と話すと、考え方・視点など共通するので本にしました。
                   いろいろな人に読んでもらいたいです」

今も新しいアーティストを育てている木﨑賢治さんです。ありがとうございました。


●二組目のゲストは沢田知可子さんです。

ニューアルバム『会縁奇縁 涙曜日』をリリースされました。
このアルバムの1曲目「時がめぐるなら…」は、
あの1990年の名曲「会いたい」の30年後を歌います。
作詞の松井五郎さんから
「“会いたい”のヒロインのストーリーを僕に書かせて」と言っていただいたそうです。
作曲はこの曲でデュエットもしている藤澤ノリマサさんなのですが、
松井五郎さんは「この詞は“会いたい”のメロディでも歌えるように作ったんだよ」
と、秘密をそっと教えてくれたそうです。

このアルバムは8曲入り。新しいことにチャレンジしたり、人生を見つめる曲だったり、
ボーカリストとして素敵な曲を歌い続けている沢田知可子さん、
ありがとうございました。

また来週、お幸せに!

アーカイブarchive

2021年
2020年
メッセージを送る