NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

11月12日のゲストは、三浦和人さん、松原健之さんです!(電話インタビュー)

●一組目のゲストは三浦和人さんです。

40周年記念アルバム『 それぞれの明日 』をリリースされました。
これは5年ぶりの全曲書き下ろしオリジナルアルバムで、
還暦を迎えた2年前に「2年後の40周年で全曲書下ろしのフルアルバムを作ります。
それをもって全国ツアーに出掛けるんです」と宣言し、まさに有言実行のアルバムです。
曲を書くというモチベーションが音楽活動の原点で、アルバムが完成したことで、
「自然と映像が浮かんできてストーリー立てた感じの楽曲作りが出来た自分がうれしくて、
                           まだまだ枯れてないな・・・」感じたそうです。

また、昨年作詞:五木寛之さん、作曲:新井満さんの「きのう きょう あす」という
自作以外の作品を初めて歌ったことも「凝り固まった発想ではなくて、柔軟になれました」
「僕がすごく楽になりました、もっと自心の深い部分を言葉にしていいんだ」と思ったそうです。

デビュー40周年記念企画のひとつとして、オフィシャルYouTubeチャンネルを開設。
まだまだ新しい発想が尽きない三浦和人さん、ありがとうございました。


●二組目のゲストは松原健之さんです。

ニューシングル「 雪風/悲しみのニューヨーク」が注目されています。
15周年記念第二弾となるこのシングル曲「雪風」はKANさんの楽曲。
KANさんからのコメント
「2005年にこっそり発表した“隠していた名曲”をカバーしていただきありがとうございました」
これに一誠さんは大爆笑でした。
レコーディングではKANさんからたくさんのアドバイスをいただいたそうです。
「ドラマティックな物語を淡々と説明するKANさんらしい部分を、
    歌いすぎないように、言葉をお伝えするように歌う事が難しかったです」

今後は、「メッセージ性のあるいろんなジャンルの曲を、
音楽っていいな・・・とほのぼのする様な音楽を届けていきたい」
と優しく語る松原健之さんでした。ありがとうございました。

また来週、お幸せに!

アーカイブarchive

2021年
2020年
メッセージを送る