NOW ON AIR
ラジオのアナ〜ラジアナ (25:00-29:00)
NOW PLAYING00:00

5月12日は、<歌の文学館スペシャル>です!

●いつも『俺が言う』のコーナーでお送りしている<歌の文学館>を拡大して、
<歌の文学館スペシャル>をお送りしました。
昭和に残る名曲として名高い「なごり雪」と「22才の別れ」の世界を堪能していただきました。

なごり雪 / かぐや姫
なごり雪 / イルカ
22才の別れ / かぐや姫
22才の別れ / 風

時代背景や楽曲の誕生ストーリーを知ることによって、さらにこの4曲を聴き比べることで
今までとは違ったイメージが生まれたと思います。
あなたの心に何が残ったでしょうか・・・。

●番組後半は、1960年代の音楽シーンに和製ポップスのブームを巻き起こした
弘田三枝子さんを特集しました。

7枚組CD&DVD-BOX『弘田三枝子・プレミアム』をご紹介しながら
弘田三枝子さんの歌謡力のすごさを堪能しました。
収録されている138曲からご紹介した楽曲は、

14、5歳で歌った 「ヴァケーション」
ジャングル大帝レオの主題歌 「レオのうた」
歌謡曲へと転身して大ヒットした 「人形の家」
数多い洋楽カバーから 「イエスタデイ・ワンス・モア」
2006年収録のジャズアレンジカヴァーから 「SWEET MEMORIES」

2020年7月に亡くなられた弘田三枝子さん。
幅広い表現力と圧倒的な歌唱力。
一誠さんが、当時聴いてノックアウトされたということが理解できました。
もう歌っている姿は見られませんが
『弘田三枝子・プレミアム』のDVDでは
NHK紅白歌合戦出場シーンの貴重映像が満載です。

また来週、お幸せに!

次の投稿へ
メッセージを送る