NOW ON AIR
FAV FOUR (木) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

5月29日~6月1日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆5月29日(月) Vol.1278
 1.Headstart For Happiness/The Style Council
 2.Breakeven/The Script
 3.Bring It All Back~飛び出せ青春!男女7人夢物語/S Club 7
 4.Mama/Spice Girls
 5.Stand By Me/Oasis
 6.Viva La Vida-美しき生命-(Live at TOKYO DOME CITY HALL)/Coldplay

☆5月30日(火) Vol.1279
 1.U Got The Look/Prince
 2.Sugar Wall/Sheena  Easton
 3.デジタル・ドリーム/Randy VanWarmer
 4.Never Too Late/Kylie Minogue
 5.Not Enough Time/INXS
 6.The Look/Roxette

☆5月31日(水) Vol.1280
 1.Lonely Is the Night/Air Supply
 2.Only A Lonely Heart Sees/Felix Cavaliere
 3.Owner Of A Lonely Heart/YES
 4.Never Surrender/Corey Heart
 5.I Ran (So Far Away)/A Flock Of Seagulls
 6.みんなビューティフル/Ray Stevens

☆6月1(木) Vol.1281
 1.Prelude/Angry Young Man(ライブ)/Billy Joel
 2.涙のクラウン/Smokey Robinson & The Miracles
 3.雨に願いを/Temptations
 4.Daniel/Elton John
 5.2-4-6-8 Motorway/Tom Robinson Band
 6.Stay With Me/Faces

☆矢口さんからのコメント☆


1990年代以降の洋楽ヒットもまあまあお届けした気がする4日間でした。自分の中でその時代はまだ去年くらいなイメージですが、そこが浦島太郎。知らない間にこんなに時が過ぎていたなんて。そこで、リアル・タイムに接していなかったとしても、改めて発見や認識されて名曲化して行く洋楽ヒットが1990年代以降のものにもぼちぼち出てくるのかなあと感じている次第です。

今やかなり多くの人たちは「レット・イット・ビー」を1970年ドンピシャには聴いていないでしょうから。ロクセットやスパイス・ガールズやオアシスを当時知らなかった、もしくは生まれていなかった世代にも”ああ、いい曲だ”と思ってもらうのがラジオの役割のひとつなのかな、なんて。そして5月が終わりまして、今年も美しい季節を「みんなビューティフル」に締めくくりました。思ってたよりも本格的雨の季節がすぐにも訪れるようなので、ぜひレインな水もの関連洋楽を教えてください。それからティナ・ターナー追悼企画は6月6日にお届けします。

5月もお付き合いいただきどうもありがとうございました。6月も雨にも負けず、よろしくお願いいたします。

矢口清治

メッセージを送る