NOW ON AIR
Good Luck!Morning!-Friday- (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00

5月22日~5月25日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆5月22日(月) Vol.1274
 1.China grove(ライブ)/The Doobie Brothers
 2.Breakdown Dead Ahead/Boz Scaggs
 3.Stop Loving You/TOTO
 4.The Beat(en) Generation/The The
 5.Hand In Glove/The Smiths
 6.Sad Songs (Say So Much)/Elton John

☆5月23日(火) Vol.1275
 1.Detroit Rock City/Kiss
 2.Same Old Song And Dance/Aerosmith
 3.Spread Your Wings/Queen
 4.Panama/Van Halen
 5.When Love & Hate Collide/Def Leppard
 6.It's In His Kiss/Linda Lewis

☆5月24日(水) Vol.1276
 1.Mr. Tambourine Man/The Byrds
 2.The Sound of Silence/Simon & Garfunkel
 3.花のサンフランシスコ/Scott McKenzie
 4.Roll On Down The Highway/Bachman-Turner Overdrive
 5.Ventura Highway/America
 6.Like a Rolling Stone/Bob Dylan

☆5月25(木) Vol.1277
 1.Absolute Beginners/The Jam
 2.カーマは気まぐれ/Culture Club
 3.Call Me/Blondie
 4.Jessica/Allman Brothers Band
 5.The Wreck of the Edmund Fitzgerald/Gordon Lightfoot

☆矢口さんからのコメント☆


モリッシーの誕生日とザ・スミスのデビュー40年を記念して月曜日に「ハンド・イン・グローヴ」を紹介しました。ほぼそのタイミングでベーシストのアンディ・ローク(ルークと表記されることもあります)さんの死去(2023年5月19日 59歳)が伝えられ、奇しくも追悼の形ともなりました。ザ・スミスのファンの方からのメッセージなども放送で触れることができず、申し訳ありません。ザ・スミスの持つ意義の大きさを少しでも理解できるようになったのはかなり経ってからです。当時は気骨のあるバンドによる、ポップスとして美しく説得力のある作品だと感じていました。彼らの活動に同時代体験として接することができたのは幸運でした。ご冥福をお祈りいたします。

火曜日は”キスの日”にちなんでKISSから始めたらワンプレート・メガ盛りのような並びとなってしまいました。これもたまにはよいかと。水曜日はディラン生誕82年を祝い、前半フォーク・ロックの後半ハイウェイで。ディランは自身の曲を再解釈した最新CD『Shadow Kingdom』が6月2日に出るので楽しみです。木曜日はポール・ウェラー生誕65年をザ・ジャムで祝い、カナダの巨人ゴードン・ライトフットを偲んで大作で締めくくり。人生が様々な意味に満ちることの大切さを教えてくれた音楽家に、敬意を表します。

とか言ってるあいだにまもなく6月。2023年の雨の季節にMusic Freewayで聴きたいヒットをぜひお知らせください。


*ティナ・ターナーさんの訃報が伝えられました。6月に追悼企画をお送りする予定です。

矢口清治

メッセージを送る