NOW ON AIR
レディオ ファントム (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00

9月17日のゲストは、谷村新司さんです!(電話インタビュー)

●ゲストは谷村新司さんです。

ソロとして約2年ぶりにニューアルバム『 谷村文学選 2020~ グレイス ~ 』をリリースされました。
アルバムのテーマは『谷村文学』。
谷村さん作詞作品の31枚のアルバムの中からご本人がセレクト。
全14曲中、9曲を新録音。また新曲2曲「グレイス」「心花伝」が収録されています。
新録された曲は、「今の声で、今のバンドメンバーで、オリジナル通りに再現」されたそうです。

テーマ『谷村文学』について谷村さんは、
  「すっと温めてきたテーマだったんです」
  「歌はメロディと言葉。世の中がサウンド指向に流れていく中、
                                         長い時代残ってきたのは良い詞の作品」
  「その作品は詞としてみても、ちゃんと文学として美しさがある。その中にメッセージがある」
  「それを自分の中で振り返って、全アルバムを聴きなおして、
                       『谷村文学』と呼んで恥ずかしくない詞を、文学選として堂々と出しました」

一誠さんは、谷村さんがソロ活動を始めたアルバム『蜩』から、
『谷村文学』が始まっていることを感じていたそうです。
谷村さんは、「このとき25歳ですよ。アリスでは出来ない伝え方、
                              言葉の世界を大事にしようと25歳なりに意識していました」

ユーロッパ3部作に同行した一誠さんと
ホテルで一緒に卓球をしたことを思い出して笑う、とても仲良しのお二人。
アーティストと評論家としての絆も感じます。

来年に延期になった全国ツアーについて、「出来るといいなぁ・・・」と、
お客さんやスタッフの事も考えながら願っている谷村新司さんでした。
ありがとうございました。

また来週、お幸せに!

アーカイブarchive

2021年
2020年
メッセージを送る