NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

1月23日~1月26日のプレイリスト♪

今週もお聞きいただきありがとうございます。

☆1月23日(月) Vol.1206
 1.Dani California/Red Hot Chili Peppers
 2.Smoke On The Water(ライブ)/Deep Purple
 3.君の胸に抱かれたい(ライブ)/The Doobie Brothers
 4.Badge(ライブ)/Eric Clapton
 5.Take It Easy(ライブ)/Jackson Browne

☆1月24日(火) Vol.1207
 1.Joy To The World/Three Dog Night
 2.望みを高く/Frank Sinatra 
 3.愛のハーモニー/Dionne & Friends
 4.Meet Me Half Way/Kenny Loggins
 5.Pipes of Peace/Paul MaCartney
 6.(What's So Funny 'Bout) Peace, Love, and Understanding/Elvis Costello & The Attractions

☆1月25日(水) Vol.1208
 1.カーマは気まぐれ/Culture Club 
 2.I'll Tumble 4 Ya/Culture Club 
 3.君は完璧さ/Culture Club 
 4.Move Away/Culture Club 
 5.Love Is Love/Culture Club
 6.Time(Clock of the Heart)/Culture Club 

☆1月26日(木) Vol.1209
 1.Where Have All The Good Times Gone!/Van Halen
 2.All Day and All of the Night/Kinks
 3.Brass In Pocket/The Pretenders 
 4.いつもあなたと/The Spinners
 5.Make It Last/The Stylistics
 6.La-La Means I Love You/The Delfonics
 7.Mama Can't Buy You Love/Elton John

☆矢口さんからのコメント☆

豪雪に見舞われたエリアのリスナーさんは、くれぐれもお気をつけください。まず、身の安全優先でぜひ。

月曜日は先週に続き、来日2023 その2はハードめのレッチリ、パープルからドゥービー、クラプトン、ジャクソンとベテランで固めてみました。私もいずれかに足を運べればと願っております。

日頃からリクエストも多々いただき、やはり洋楽黄金期だったと感じさせる80’Sは、2023年がデュラン・デュランの「ハングリー・ライク・ザ・ウルフ」あたりからのイギリス勢本格アメリカ進出40年!ということもあり、不定期で”LOOKIN’ BACK THE 80’S”を企画します。 vol.1として<CULTURE CLUB NIGHT>でお楽しみいただいたのが水曜日。ぜひぜひ感想、そしてあなたの切り口での80’Sへの要望をお聞きかせください。

またまた遅くなってしまいました、昨年12月に他界されたフィリー・ソウルの名匠トム・ベルの追悼として木曜日の後半に、その偉業を称えました。音楽ファンとしてトム・ベルの関わったヒットにたくさん巡り会えて、とても幸せです。
本当に寒いので、風邪にご注意を!!

矢口清治