NOW ON AIR ナウオンエア
13:00~16:55メッセージフォーム
番組名
GOGOMONZ
13:12 パレード/anzu
パーソナリティー
三遊亭鬼丸高橋麻美

二カ月に一度のハッピーウィーク
今回のタイトルは
『女は笑顔でド突き合う「マウンティング女リターンズ」
図々しい女・厚かましい女・猛々しい女・大集合。
あの人・この人・自分・『衰え』『老け』『老化』の、記憶祭り。と、
恋する二人は『馬鹿ップル』『田舎ップル』『ふくよかップル』スペシャル』
今日は深海魚漫談、女ピン芸人の闇乃営魚さんと一緒だよ〜

メインテーマは・・・
『女は笑顔でド突き合う。「おろ!?マウンティングする女!の、記憶」』
コーナーテーマ、スタイルフリーなメッセージ、
どこでもどっからでも自由に参加OKです。


1時台、2時台はメッセージを中心にお届けします。


3時台前半は、『餃子の王将 HOT FUNTIME』をお届け。
8月のテーマは
「夏休み!旅先で入ったお店の『忘れられないあの人』」と
「餃子の王将メニュー『私の夏メシはこれなんです!』」

『DRIVE A GOGOMONZ 素敵なクルマライフ』
月曜日のテーマは、
「言った後しばらく経って後悔した『言葉』の、記憶」

3時台後半は、
おやぢたちの妄想がさく裂
巷で噂のコーナー『おやぢいらんかえ〜』をお届け。


4時台は、
「GOGOMONZ 4時のリクエストTIME」
月曜日のテーマは、
「これは『父親の影響』『母親の影響』『兄弟の影響』報告会」

どちらのコーナーにもメッセージ&ご参加をお待ちしています。

FAX
16:55~17:00
番組名
NACK5 経済情報
OPEN
NACK5 経済情報

17:00~17:50
番組名
NACK Nパス
パーソナリティー
小尾渚沙
OPEN
小尾渚沙
NACK日記(番組ブログ)

ハッピーセレクト
今日は「今年の夏はどうだった?どんなことした?」

「Nパス」では、あなたからのメッセージお待ちしています!
「今日、あなたの周りでおきたHappyな出来事」
小さいことでOKですよ!ぜひ送ってください!

そして、twitterでのツイートも大歓迎です!
「#nパス795」をつけてツイートしてください!
生放送中に読まれるかも?


そして今週は毎日、サイン入りステッカーを5名様へ
5名とは別で1名様に小尾ちゃんが色紙に描いた絵をプレゼントいたします。

17:50~20:00
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
パーソナリティー
中山貴大斉藤百香
OPEN
中山貴大 斉藤百香

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!
月曜から木曜、午後5時50分からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、中山貴大さんと斉藤百香さんです。
特撮ソング限定リクエストコーナーもオンエア中。

ゲストはシンガーソングライターの「にゃんぞぬデシさん」です。
自らもアーティストの中山貴大さんが独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。

また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
Happyだんばら橘 柊生(DISH//)
OPEN
Happyだんばら 橘 柊生(DISH//)
番組ツイッター 番組アメーバブログ

クイズ&クエスト盛り沢山の3時間
ガチャヒントクイズ
熱闘!フード甲子園 あなたが好きなカップ麺は?
ダブルスチャレンジ挑戦者募集中
ゲストはファナ
新しい学校のリーダーズ

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
23:30~24:00
番組名
前田亘輝YOU達HAPPY
パーソナリティー
前田亘輝(TUBE)
OPEN
24:00~25:00
番組名
NACK de ROCK
パーソナリティー
根本 要(STARDUST REVUE)窪田有美
OPEN
根本 要(STARDUST REVUE) 窪田有美

ゲストに、スタレビ夏ツアー「楽園音楽祭」のホーンを担当している、
「んなアホなホーンズ」の岡嶋さん、寺内さん、前田さんを
お迎えします。

25:00~29:00
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(月)
パーソナリティー
小林アナ
OPEN
小林アナ

ラジアナ月曜「小林アナのあげあげマンデー」

健康的な毎日を過ごすためのRunning Radio Show!
小林アナのあげあげマンデー!


★「なんていうのはHEADLINE」
通常営業でございます。


★今回のメッセージテーマ!

【〇〇より〇〇】

休みの日はお出かけより、睡眠をとっちゃいます!
このお菓子より美味しいものがありません。
お笑いよりランニングに夢中!

などなど、〇〇より〇〇メッセージお待ちしています!


《1時台》
★「カジュマン」
カジュアルに「あげマン」に参加しよう!
というわけで「カジュマン」です。
投稿ビギナーのためのコーナー。
(熟練者は他のコーナーでがんばってください)

今回は、
「アナづけ」
あなたにピッタリなラジオネームをつけてさしあげます。
簡単なパーソナル情報を書いて送ってね。


《1時40分》
★「かなみんジャンプRadio♪」
アイドルグループ「Fragrant Drive」のメンバーで埼玉県出身の、
かなみんこと伊原佳奈美さんがお送りするプログラム!
今週もよろしくみん♪


《2時台》
★今夜のゲストは、
「ラジオのアナ」木曜日を担当している、
パーマ大佐が登場!

「パーマ大佐の即興音楽工房」もあるので、
テーマとなる単語や文を送ってきてください。


《2時40分》
★歌守累さんがお送りする、
「Alice Lua 操り人形はからくり時計の夢を見るか?」
月が一番輝く時間に、Alice Luaの世界をお楽しみください。


《2時50分》
★「今月の一番星」
アナちゃんがよく歌うカラオケソングをお届け!


《3時台》
★「アナルール」
何かをするときの"エイナル流ルール"を考えるコーナー。
(つまり大喜利です。)

今回は「ピアノを弾くときのルール」

ピアノを弾くときの当たり前なルール、
新しいルールを考えて送ってください。


★「小林聖母の空が青くなるように」
ラジアナ月曜、新しい心の浄化タイムでございます。
小林聖母がみなさんに素敵な言葉を差しあげます。
悩み、ひとりごと、近況報告…なんでも受け止めます。
月曜から浄化されて、晴れやかな一週間を過ごしましょう。


★「穴喜利」
つまり大喜利です。
目を細めてみれば穴喜利も大喜利に見えるはず。
今回のお題は
「パーマ大佐の登場ギャグを考えよう!」

芸人として挨拶代わりとなる、
パーマ大佐の登場ギャグを考えてあげましょう。


「小林アナのやっぱりどーでもいい1日」と、
「パーマ大佐の本当にどーでもいい1日」もあります。


《4時台》
★「パマレコ」
パーマ大佐が影響を受けた曲を語って紹介してくれます!


★「小さァナ悩み」
大きくない悩み、重くない悩みを送ってきてください。
アナが答えるかもしれません。
運がいいと(?)やっちーが答えてくれるかもしれません。

第272回 番組審議会 報告

第272回 番組審議会 報告

2019年 1月

FM NACK5の第272回番組審議会が、1月22日にさいたま市浦和区内で行われ、
片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。

FM NACK5から、水谷豊編成制作部長、森口達治編成制作部担当部長、酒向高幸編成制作部次長、廣瀬紀子編制制作部次長、松﨑義明編成制作部の5名が出席しました。
今回は、12月31日(月)20時00分―25時00分に放送しましたCOUNTDOWN SPECIAL NACK5グランプリ2018-2019を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。

埼玉愛があるお笑い芸人が大晦日のNACK5に集結し、お笑いバトル「NACK5グランプ
リ」を繰り広げます。ネタの優劣をリスナーにNACK5タッチで投票してもらい、2019年に活躍が期待される“埼玉大好き芸人”を決めます。さらにNACK5パーソナリティー陣から“2018年ありがとっコメント“もお届けするカウントダウン企画になります。


委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。


◎冒頭のイントロからパーソナリティー二人の声がBGMに重なってしまって、内容がわかり
づらい事が気になりました。番組を作っているスタッフの楽しさをいかに伝えるかが大事なので、もう少しレベルの差を意識してもらえれば声もハッキリとクリアに聴こえ、賑やかさも倍増になったのではないかと思います。


◎とても賑やかな大晦日らしい番組で良かったと思います。リスナーからのあたたかいメッセ
ージもNACK5らしく感じました。番組の中心となる方がロビーからLIVEをやった事でスタジオの外の状況が伝わった事や、歌を重ねていくごとに良くなっていったのが良かったです。年明けに音が変わったところも新年になったと実感出来て良かったです。


◎大晦日らしい賑やかな番組で、小林克也さんと大野勢太郎さんがいつものパーソナリティー
ではなく、インタビューされる形で二人の素の部分を聴けたのがとても良かったです。リスナーへの思いが二人を通して伝わり、リスナーを大切にしている所がNACK5らしくて良いと思いました。

◎大晦日でイベントがたくさんおこなわれていますが、静かな年末の番組があっても良いので
はないかと思いました。ラジオからどんどんジャーナリストが消えてしまう事が多くなって来ているのであえて今、個性的なパーソナリティーでやるのもいいのではないのでしょうか。


◎年末の最後にパーソナリティーとリスナーの関係を歌っている曲を大合唱していた事が、まさに30周年の年としてしっかりとしまった感じで良かったと思います。ただ内容が年末なのか、30周年なのか、ありがとっなのか、おめでとうなのかがわかりにくかったです。

◎年末のカウントダウン特番と言う事でNACK5らしい所を凝縮した感じでした。特に小林克也さんのインタビューが良かったです。このような形でご自身の番組やリスナーに対する思いが聴ける機会が無かったので、熱い思いが伝わってきた良いコメントだったと思います。「NACK5グランプリ」については、正直もっと笑いが欲しいです。埼玉にこだわり過ぎず、もう少し実力者メンバーも欲しいと感じました。せっかくの年末・年始の特別番組なのでインパクトのあるチャレンジングな仕掛けがあってもいいと思います。

2019年8・9月合併号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所