NOW ON AIR ナウオンエア
23:00~24:00メッセージフォーム
番組名
NEO AGE CIRCUIT
23:51 beautiful symphony 〜 only for your life/浅倉大介
パーソナリティー
浅倉大介

今月テーマ「あなたの防寒対策教えて下さい」

フィンランド発の新作映画「オリ・マキの人生で最も幸せな日」を紹介

FAX
25:00~29:00
番組名
手賀沼ジュンのウナンサッタリ・パンツ
パーソナリティー
手賀沼ジュン
OPEN
手賀沼ジュン
NACK日記(番組ブログ)

テガジュンこと手賀沼ジュンがお送りする
「ウナンサッタリ・パンツ」!

・・・

今週は、ウォルピスカーターさんがゲストで登場!
お楽しみに!
ウォルピスカーターさんへのメッセージもお待ちしています!

・・・

今週のメッセージテーマは

「○○系男子、○○系女子」

今週のゲストのウォルピスカーターさんは「高音出したい系男子」という
キャッチフレーズでお馴染みですが、あなたは何系男子、何系女子ですか?
自由な発想でエピソードとともにテーマになぞらえた、
ご自身のキャッチフレーズを送ってきてください!

例)

・私は「ポテト食べたい系女子」です。
どんなお店に行っても必ずポテトばかり注文しちゃいます

・僕は「ダイエット常に失敗してる系男子」です。
毎年ダイエットしているのに全然成功しないんです

・・・

その他、コーナーもりもりのモリッシー!スミス!


▼<手賀沼ジュンのもやもやクイズ> 1時20分頃

クイズの答えを聞いても、何となく納得出来るような、
出来ないような、手賀沼ジュンの中だけで筋が通っている、
もやもやした部分が残るクイズを出題する批判必死のコーナー!
皆さん、是非、問題を聞いて参加してくださいね!
正解した方の中から抽選で3名様にテガジュンのサイン入りステッカーをプレゼント!
面白いボケ解答を送ってくれた方の中からも抽選で1名様にステッカーをプレゼントしますよ!

答えの投稿は1人1通でお願いします!
真面目に答えるのか!?それともボケるのか!?
それぞれのご判断にお任せします!

投稿は4時までにお願いします!

正解発表は4時30分頃!


▼1時40分からはT.Oさんがパーソナリティーを務める<NO.16>


▼<メロディーで大喜利を> 3時、4時

このコーナーは3時台の頭と4時台の頭の2回に分けます!

※3時台、4時台併せてボケ回答は1人3回答まででお願いします!

大喜利のお題と回答に、
テガジュンがギターで曲をつけながら歌ネタテイストで進行していきます!

今週のお題は、

・・・

こんな同窓会は嫌だ

「○○○○」

・・・

皆さんからのボケ回答お待ちしています!


▼<回文作りまSHOW!> 3時25分頃

手賀沼ジュンのネタの一つでもある回文作り。
その回文作りを皆さんにも挑戦してもらおう!というコーナーです!
皆さんに、毎週、お題に合わせた回文を送って来てください!

今週のお題は

「果物の名前」

※1人1作品でお願いします!
※投稿の締め切りは放送当日の22時まで!

皆さんからの回文をお待ちしています!
 
※回文とは、前読んでも後ろから読んでも意味が同じ文章のこと。
「磨かぬ鏡」=「みがかぬかがみ」・「竹藪焼けた」=「たけやぶやけた」など


▼<THE SONG OF TEGANUMIND〜夜明け前のメロディー〜> 3時35分頃

この時間帯は月一コーナー!

1週目「手賀沼ジュンの生でTELTELさせて!!」
2週目「食べ物 勝手にテーマソングTOP3!」
3週目「THE SONG OF TEGANUMIND〜夜明け前のメロディー〜」
4週目「Mucha Blee Monster」
5週目「説得力のない恋愛相談室」

3週目は「THE SONG OF TEGANUMIND〜夜明け前のメロディー〜」を行います!

毎月、手賀沼ジュンが様々なアーティストや
楽曲を自身の切り口で紹介していきます!お楽しみに!




各コーナー、ステッカーをプレゼントすることがありますので、
ご希望の方は、氏名・郵便番号・住所・電話番号を添えて送ってきてください。
(発送までに一か月ほどかかることもあります。ご了承ください。)

25:40~26:00
番組名
NO.16
パーソナリティー
T.O
OPEN

第267回 番組審議会 報告

第267回 番組審議会 報告

2018年 6月

FM NACK5の第267回番組審議会が、6月19日にさいたま市浦和区内で行われ、
片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。
FM NACK5から、片岡尚代表取締役社長、水谷豊編成制作部長、森口達治編成制作部担当部長、酒向高幸編成制作部次長、松崎義明編成制作部員の5名が出席しました。
今回は、6月3日(日)12時55分―16時に放送しました、「SUNDAY LIONS」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。

NACK5開局以来継続している「SUNDAY LIONS」は、今年従来の実況中継スタイルからリスナー参加型の応援放送を目指して試みました。メインパーソナリティーには浅井企画に所属する芸人のキューティー上木、レポーターには昨年に引き続き安藤かなみを起用しています。


委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。


◎臨場感ある球場内のノイズと会話は最初ちょっと聴きづらかったです。ただ慣れてくると球場音と会話が分離され、分かる様になりました。この野球放送は選手などのデータを持っていないと楽しめない気がしますが、割り切った放送スタイルには好感が持てます。また従来の野球中継にあったスポ根のように熱く語る、叫ぶ実況がなく、淡々と語るキューティー上木さんのしゃべりは上手くまとめられていて、後半になるにつれ期待通りの番組なっている気がしました。

◎パーソナリティーの上木さんは芸人にもかかわらず、見たこと素直に描写しているのがよかったです。また絶叫しない所がテンポもよくとても聴きやすかったです。私はあまり野球ファンではないので、コーナー企画の野球大喜利は落ちがよく分からなかったです。芸人さんが頑張っている姿は面白くていいですね。

◎キューティー上木さんのしゃべる内容が頭の中で映像に出来なく、球場で何が起こっているのか想像出来ませんでした。改めてプロの実況アナウンサーは凄いと感じました。ただラジオで新しい野球放送の取り組みについて問題提起することは、とてもいい事と思います。言葉だけで野球を伝えることは難しいと思いますので、思い切ってダゾーンなど映像と連動させてみてはいかがでしょうか。何が起こっているのか分からないと、想像が膨らまない事が分かりました。



◎安藤かなみさんはアニメ声にもかかわらず、ベンチレポートを詳しく、しっかりした発音で伝えていた所がギャップもありよかったです。また解説の平尾さんのスパイスもよかったです。
普段、野球は聴かないけどラジオを聴きたいリスナー向けの野球放送をどう演出させるのか、
ただ野球が聴きたいリスナー向けの実況放送をどこまで展開するのか、バランスが難しいです所ですが、もう少し崩してチャレンジしてもいいと思います。ライオンズファンには物足りないかもしれませんが挑戦してほしいです。

◎ここ10年間、野球を見てきました私にとって、このライオンズ放送は充分楽しめました。
安藤さんはライオンズが負けている時、とても悲しそうな声になるのでもう少し明るくレポートしてほしいです。キューティーさんのおしゃべりは実況アナウンサーと違い、リラックス感があってとてもよかったです。

◎23時からの時間帯の番組ですが、矢口さんの声のトーン、穏やかな語り口調は夜中でも早朝でも、どんな時間帯でもいいというのが第一印象です。今回紹介されているナンバーは残念ながら聞き覚えのないものばかりでしたが、どれもくせがなく、BGMとしては心地よいものばかりでした。またプレイリストが番組ブログで紹介されているのもいいですね。その場でうまく聞き取れなかったタイトルもアーティスト名も確認できるので嬉しいです。ずっと聴き続けたら、名前も知らずに終わってしまった懐かしいナンバーに出会えそうな予感がします。(資料提出)

2020年1月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所