NOW ON AIR ナウオンエア
25:00~28:00メッセージフォーム
番組名
NACK5 SPECIAL 「ボイスター★FESTIVAL」〜平成最後の秋の大運動会〜
01:53 THE AUTUMN SONG/ELLEGARDEN
パーソナリティー
斉藤リョーツ

FAX
28:00~29:00
番組名
PIECE OF MELODY
OPEN
PIECE OF MELODY

第266回 番組審議会 報告

第266回 番組審議会 報告

2018年 5月

FM NACK5の第266回番組審議会が、5月22日にさいたま市浦和区内で行われ、片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。

FM NACK5から、深川聡放送本部長、森口達治編成制作部担当部長、酒向高幸編成制作部次長、都丸征紀編成制作部課長の4名が出席しました。
今回は、4月30日(月・振替休日)13時―16時55分に放送しました、「GOGOMONZ」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。

昨年5月から女性パーソナリティーを高橋麻美に変更し、新たにスタートしました「GOGOMONZ」は、平日午後(月~木 13時~16時55分生放送)、明るく楽しく元気に調子よくお送りするNACK5の看板番組です。



委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。


◎番組開始当初より対象年齢が、だいぶ高めになっていることが気になります。「GOGOMONZ」が始まった当初よりも、「GOGOMONZ」という言葉がだいぶ定着してきた様に思います。またメッセージを読む場面は、鬼丸さんだけでなく、3通に1回程度女性が読んでもいいのかな、と思います。音響的にもう少しリバーブ感を浅くすると、現場の雰囲気がもっと伝わって聴き易くなる感じがしました。

◎私は平日の日中番組をなかなか聴けませんが、常日頃「GOGOMONZ」を聴けるリスナーは幸せだな、と思いました。どのメッセージも楽しく、一般リスナーのエピソードが一杯ある事に気付かされました。今回テーマにあった「サンシャインシティの想い出」は、誰にでもありそうないい話がとてもよかったです。

◎長年続いていることもあり、抜群の安定感で、鬼丸さんの腕は素晴らしいと再認識しました。ただ、今回ゲストパーソナリティーの小林アナさんと高橋麻美さん二人の女性キャラが被っているので、お互いの個性をつぶしてしまい、ちょっと聴き辛さがありました。最初、声の反響が多くて聴き辛さがありました。公開生放送ならではの臨場感を出すのであれば、もう少し来場者の反応を入れたらよかったと思います。

◎この番組の特徴を捉えたリスナーからの投稿は、いつも面白いと思っています。このリスナーを逃さず、更に新しいリスナー獲得を目指す工夫をしてほしいところです。番組的に鬼丸さんと女性二人のパーソナリティーの三人しゃべりは聴き辛さもありましたが、公開生放送には華やかさも必要で、いつもの二人に小林アナを加えたのはよかったです。番組を聴いているリスナーが、今度は公開生放送会場へ見に行きたくなる雰囲気をもっと出せたらいいですね。

◎今回は公開生放送だけに、いつもの鬼丸さんの毒が少ない気がしました。「サンシャインシティの想い出」は面白い話が一杯あると思うのですが、鬼丸さんのしゃべりでメッセージ内容が更によくなり、よかったです。池袋はアイドルが多いイメージがあったのですが、男性のパーソナリティー出演によるサンシャインでの公開生放送もいいですね。

2018年8-9月合併号<水野健一郎>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所