NOW ON AIR ナウオンエア
25:00~29:00メッセージフォーム
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(火)
01:34 プリーズ・テル・ミー・ナウ/デュラン・デュラン
パーソナリティー
だいすけ

夏より彼女を待つ、、、、、
そんなだいすけに今夜もよろしくお付き合いください。

★今夜のメッセージテーマは
「最近、、、イライラした事。。。。。」
 
梅雨時期って、なんとなく気持ちも滅入って、イライラしがちな人
多いと思います。
そこで、皆さんが最近イライラした事を吐き出してください!

例えば・・・・
「寝苦しい夜、、、だんなのいびきで寝られなくてイライラ」
「彼女はLINEでいつも既読スルー、、、、イライラ」
「作った原稿をだいすけが噛みまくって、、イライラ」 by口うるさい奴
「だいすけさんが、もごもごして何を言っているのかわからなくてイライラ」
byかえで
皆さんの「イライラ」待っています!

★2時台のお客様は、まだまだ無名ではありますが、
京都市右京区が生んだお笑いコンビ 「ウキョウ」です!
ネタの披露!そして、だいすけとの早口言葉野球拳対決も!

「ウキョウ」への質問・メッセージ待ってます!

スタジオの様子は、番組ブログ、Twitter:#raji795でチェックください!

<ラジオのアナ〜だいすけ!まな板SHOW・TIME」のメニュー紹介!>

<1時台>
★「だいすけ! まな板 横綱ゲスリーマン川柳!」
「横綱」に輝いた句を送ってくれた方には、「だいすけ&かえで」のサイン入り
NACK5ステッカーを!
理事長に輝いた方には「かえで1人」のサイン入りステッカーを!
白鵬に輝いた方には・「かえでの拇印」プラスステッカーを!。
「呼び出し勘吉」「御嶽海」「貴景勝」「玉鷲」。。。。。。も。

★1時40分からは、Aldiousの嬢レディオ!

★2時40分からは、沼田大輔さんと奥 紗瑛子さんがお送りする「恋するスマホ」

<3時台>
★「だいすけ!まな板早口言葉野球拳!」
だいすけが言えなかった早口言葉を送ってくれた方には、
だいすけのサイン入りNACK5のステッカーをお送りします。
皆さんが考えた早口言葉を、メッセージフォーム
「まな板早口言葉野球拳」から送ってください!

★「だいすけ!東大一直線!捌いちゃうぞ!」
日本の大学の最高位である「東京大学」。
この東大に今から挑むような気持ちで、ダンシング逆立ちだいすけ、、
皆さんから送られる「難問」に初見で回答します!
皆さんから「だいすけに初見で答えさせたい難問」を大募集!
その問題を次から次へと、見事に説破していきます。

口うるさい奴の判定で「舌かんで消えなさい!」が出たら
「だいすけとかえでの拇印(ボイン)付き、番組ステッカーを」!
たくさんの「難問」待ってます!

★「だいすけ 一人芝居の部屋」
様々な「お題」に対して、だいすけが3分間の一人芝居を。。。。
俳優だいすけ!!腕のみせどころ!トークの聴かせどころです!!
「だいすけ!一人芝居の部屋」への批評を是非、送ってください!

<4時台>
★「だいすけ!まな板、ミュージック!」
今週のテーマは「タイトルや歌詞に名前が入っている曲」!
たくさんの“名前”リクエスト待ってます!

★「だいすけ・・・・まな板ザンゲ室!」
皆さんが、最近、犯してしまった、「小さなザンゲ」を送ってください!
皆さんのザンゲを、「ザンゲパーソナリティー:だいすけ」が、
誠心誠意、謝罪させて頂きます!

FAX

第263回 番組審議会 報告

第263回 番組審議会 報告

2018年 2月

FM NACK5の第263回番組審議会が、2月20日にさいたま市浦和区内で行われ、片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。
FM NACK5から片岡尚代表取締役専務、深川聡放送本部長、森口達治編成制作部担当部長、酒向高幸編成制作部次長の4名が出席しました。
今回は、1月28日(日)12時55分―16時放送しました、特番「NACK5×NHKさいたま NACKに初恋!」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。

NACK5とNHKさいたま放送局が一緒に公開生放送イベント「NACK(79.5)に初恋(85.1)!埼玉ラジオフェス」を開催しました。埼玉県に関するクイズや、お笑い芸人によるライブ、NACK5、NHKさいたまの互いの番組PRなど埼玉の話題をギュッと詰め込んだ、埼玉の魅力を再発見するトーク&ライブです。NACK5とNHKさいたまが放送局の垣根を越えて、お互いが初めて同じ番組をFMで同時生放送しました。

委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎ほんとに画期的な番組だと思いました。NHKとNACK5は両極端にある放送局で、どの様に融合できるのか不思議に思いましたが、そこはバカボンさんの腕でカバーしていて素晴らしかったです。特にNHKアナウンサー與芝さんのよさが番組に出ていて、NACK5のパーソナリティーとしても充分に力が活かされるのでは、と思いました。NHKのアナウンサーが参加した「あまがみ神社」のコーナーはとっても面白かったです。また誰しもがゆったりと聴き取れるNHKのテンポ感と、NACK5のテンポ感をよく合わせたられたと思います。今後も色々なラジオフェスに挑戦し、シリーズ化したら面白い、と思いました。

◎NHKの番宣番組かと思いつつ聴いていましたが、NACK5の力、ポテンシャルが勝っていたのか、最後はNACK5の色が強く、乗っ取っていた感がありました。埼玉ご当地ソング紹介コーナーは楽しくてもっと聴きたかったです。また、「あまがみ神社」のコーナーでは、本家の山口さんが参加出来たらもっと面白くなったのかな、と思います。

◎NACK5とNHKが一緒に何かをする、今までありえなかった事を実現する、壁を壊してやっていくのは、すごくいいチャレンジだと思います。「その番組に参加したい」のコーナーは、すごく可能性を感じました。相互のリスナーに聴かせる事によって、面白さの再確認、新しい発見、発想が広がると思われます。その一方で、NHKなだけに制約もあるかと思いますので、今後も積極的に進めていく事はNACK5にとっていかがなものか、疑問が残ります。NACK5の番組の中でも展開してもいいと思いますし、民放同士のコラボも面白そうですね。

◎同じ番組を違う電波に乗せる事は滅多にないので、折角ならもう少し事前宣伝した方がよかったです。NHK與芝アナウンサーの能力がとっても高く、このタイプのアナウンサーがNACK5にもいたらいいですね。特番のテーマになっていた「埼玉のここがちょっと」のつっこみがもう少しほしかったです。コーナー企画の一つ一つはいいのですが、番組全体にまとまり感がもう少しほしかった所です。

◎NACK5がNHKとコラボする新鮮さ、ハラハラ感がとってもよかったです。番組後半は、バカボンさんのキャラが立っていて、最終的にはNACK5色が強くなりましたね。またバカボンさんがゲストのかとうれいこさんへの気遣いをしているのもよく、手賀沼ジュンさんがライブで歌った「埼玉63」のラップも面白かったです。余談ですが、番組でかかったスピッツの曲は、春の到来を予感させますね。

2019年6月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所