NOW ON AIR ナウオンエア
25:00~29:00メッセージフォーム
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(木)
04:12 Shangri−La/電気グルーヴ
パーソナリティー
パーマ大佐

パーマ大佐がお送りするラジオのアナ木曜!
今週も4時間生放送!

・・・

今週のメッセージテーマは

「元気にまつわる話」

この人がいると元気になる
元気になる食べ物・飲み物
元気になる動画・映画・小説・音楽・アーティスト
元気が出た言葉
元気を保つためにしていること
子供の名前が元気
元気がいい友達、同僚、先輩、後輩などの話
元気になって欲しい人
元気になったらやりたいこと
元気がない時にやること
落ち込んで元気がないので励ましてください
元気がなくなる瞬間
元気過ぎて困る
元気過ぎてよく怒られる
元気過ぎて失敗したこと
綺麗な女性やイケメンを見ると元気に
良く元気がないと思われるが、そんなことない
日本の企業にもっと元気になって欲しい
ペットが元気
日本を元気にしたい
簡単に元気になれる方法
元気がない時の過ごし方
元気に営業しております
育てている植物が元気で嬉しい
オラに元気を分けてくれ
須藤元気のこと

みたいなことを参考にして(別に無視してもいいし、例題と被っても良いです。)
少しでも「元気」にまつわることなら何でもOK!
どんなくだらないことでもいいです!メッセージお待ちしています!

パーマ大佐の心の奥の柔らかい部分に触れたメッセージには
ラジアナステッカーをプレゼント!

・・・

今週のラジアナでは、
餃子の王将・食事券1000円分を抽選で10名様にプレゼント。
応募はメッセージフォームからお願いします。
当選者は、エンディングで発表します!
ご応募お待ちしています!

・・・

2時からはゲストコーナー!
今週は9人組アイドルグループ・
GANG PARADEのカミヤサキさん、ユメノユアさん、月ノウサギさんをお迎えします!
今回は2時からエンディングまで一緒に番組を盛り上げてくれます!
ゲストへのメッセージもお待ちしています!

・・・

コーナーも色々ありますよー!


▼1時20分頃 <イメージソングクイズ!>

パーマ大佐が毎週「何か」イメージして1曲作ってきます。
時に詩的に、時にストレートに表現した曲(歌詞)を聞いて、
パーマ大佐が何をイメージして曲を作ったのかを当ててください!
スペシャルウィークということで正解した方の中から抽選で5名様、
そして、不正解でも面白かった回答を送ってくれたリスナーさん2名様に
パーマ大佐のサイン入りラジアナステッカーをプレゼント!


▼1時40分 <The Songbardsのグバラジ>

4人組ロックバンド・The Songbardsがパーソナリティーを務める<グバラジ>!


▼2時40分 <おお江健次の熱血シゴトーク>

お笑いコンビ・こりゃめでてーな の
おお江健次さんがパーソナリティーを務める<熱血シゴトーク>です!


▼3時10分頃 <ネオ・ダサ良い語辞典>

オシャレじゃなくても、カッコ良くなくても良いじゃない!
ダサいは面白い!
ということで、様々の事柄を皆でダサく表現してみよう!

今週のお題は

「ブラックホール」

です!

ブラックホールっていう名前、少しカッコよすぎませんか?
もっとダサくてもいいような・・・。
ということで「ブラックホール」という名前をもっとダサ良い呼び方にしてください!

ダサ良い回答を送ってくれたリスナーさんには、
パーマ大佐のサイン入りラジアナステッカーをプレゼント!


▼3時45分頃 <オーダーメイドソング!>

パーマ大佐があなたから頂いたオーダーを基に、あなたの為に1曲作ります!
無理のない範囲で、オーダーを書いてメッセージを送ってきてください!
1週間かけてパーマ大佐が1曲を作り、番組で披露します!

今週はR.N のどちんさんから頂いた

「結婚して1年半になる旦那さんへ送る歌」

というオーダーで作った曲を披露します。

引き続き、真面目なものからくだらないことまで、
皆さんからのオーダーをお待ちしています!

オーダー例

「間もなく結婚記念日を迎える妻の為にバラードを作って欲しい」
「子供が嫌いなピーマンを食べれるような楽しい食育ソングをお願いします。」
「うちの会社のテーマソングを作ってください」
「私自身のテーマソングを作ってください!」

など

「バラード調がいい」「アップテンポがいい」「ラップがいい」
「歌詞に必ずこの言葉を入れて欲しい」など
無理のない範囲で細かい指定をして頂いても構いませんし、
「パーマ大佐の感性で自由に作ってください!」というオーダーでも構いません。

ただ、曲を作るうえで情報が必要になりますので、
「何故、その曲を作って欲しいのか?」というエピソードや
「曲を送りたい人の"人となり"が分かるような情報」など
出来るだけ、曲作りがしやすくなるような情報も
一緒に添えてメッセージを送ってきてください!


▼4時5分頃 <きょうのパマ君>

映画「きょうのキラ君」へのリスペクトを形にした結果、生まれたコーナー「きょうのパマ君」。

ラジオ業界一のイケメンでドSのパマ君が皆さんからのメッセージを紹介します。
パマ君に聞いて欲しい日常の些細な出来事や自慢話。パマ君へのラブレターなどお待ちしています!

ちなみに、パマ君は基本的にドSなので、多少、乱暴な言葉遣いになります。
でも、たまにデレ出てきます。そんな、ツンデレもお楽しみに下さい。

FAX
5:30~5:40
番組名
海蔵亮太Communication
パーソナリティー
海蔵亮太
OPEN
6:00~9:00
番組名
レディオ ファントム
パーソナリティー
岡田眞善
OPEN
岡田眞善

4月19日(金)のメッセージテーマは【学校の思い出シリーズ〜部活〜】

皆さんは学生の時、どんな部活に所属していましたか?
スポーツ部、文化部、帰宅部。。。
そんな部活動にどんな思い出がありますか?番組に教えて下さい!
珍しい部活に所属していたって人も大募集です!


番組の中でメッセージを読まれたリスナーの皆さんには、
番組オリジナルステッカーを大放出プレゼント!
そして抽選で、ご希望の名前をプリントした
世界に1枚だけのオリジナルNEWステッカーをプレゼントします!



6:20〜 新聞ナナメヨミ『今朝の朝刊をななめ読み』
6:30〜 NACK5 特選市『ツインバード HEPAフィルター付イオン発生器「AIR BOTTLE」』
7:08〜 眞善のハイアングル『岡田眞善が気になるアレコレをご紹介』
7:15〜 エコノモーニング『経済ジャーナリスト内田裕子の経済情報』
7:30〜 Red Tag 岡田屋『街のお得情報 4月…飯能駅周辺』
7:50〜 23:30の人『終電間際の人間ドラマ』
8:07〜 住マイルペディア『暮らしのアイデア 4月…インテリア』
8:15〜 モーニングスクエア『埼玉県情報』
8:30〜 週末なにする?みんなのプレミアムフライデー!『教えて!週末の予定』
8:38〜 NACK5 特選市『ツインバード HEPAフィルター付イオン発生器「AIR BOTTLE」』

第270回 番組審議会 報告

第270回 番組審議会 報告

2018年 10月

FM NACK5の第270回番組審議会が、10月16日にさいたま市浦和区内で行われ、
片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。

FM NACK5から、水谷豊編成制作部長、森口達治編成制作部担当部長、山村太郎編成制作部担当部長、酒向高幸編成制作部次長、廣瀬紀子編制作部次長の5名が出席しました。

今回は、9月16日(日)22時00分―22時30分に放送しました、「鈴木雅之FUNKY・BROADWAY」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。

NACK5創世記時代の名番組「JUST FERIN‘GROOVE」(開局~97年12月まで)から時を経て、変わらぬアツイSOULを抱え、MartinがNACK5に帰って来たのが2010年春。「鈴木雅之FUNKY・BROADWAY」は、9年目に突入した今も、まだまだ進化してリスナ-の熱い声援に応え続けている番組になります。


委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。


◎近年、パッケージよりライブパフォーマンスの収入が上回るようになっていて、聴く側もライブ慣れをして盛り上げ方もうまくなっていたり、ア-ティストも引っ張りかたが良くなっていたり、これからラジオとしては何をしていくべきなのかを考えながら聴いてみました。ライブ音源はオ-ディエンスの声が伝わりにくい事が多いのですが、今回はライブが面白かったというのが伝わってきてとても良かったと思います。


◎自分でもライブへ足をはこんでみた事がありますが、いつもあまりうまく受け止められずにCDを聴き直してみて向き合う事をしていました。今回この番組を聴いていてライブが進化をしている事に驚きました。展開がとてもわかりやすく構成されていて、今ならライブへ行ってみて私でも理解出来るのではないのかと思いました。他のファンからもこのライブへの思いが届いていてとてもいい事だと思います。是非また次回も聴いてみたいと思います。


◎今回は30周年記念ライブの特集ですが、ア-ティストの組み合わせがとても良かったです。3人ともコ-ラス慣れをしているグル-プなので聴きやすく素晴らしいです。お互いの垣根を取り払いコントなどをやってみたり冗談を交えてステ-ジが出来るフレンドリ-さがとてもいいと思います。鈴木雅之さんのファンだけではなく違うファンの方からもメッセ-ジが来ていて、これをきっかけにライブへ行ってみようとなる内容だったのがとても伝わりました。とにかく全員が多才なのでこれからも色んな事を番組でやって欲しいです。


◎先日行われた開局30周年記念ライブイベントについてご自身の感想と、そのライブ音源、そして一緒に出演されている方もとても魅力的で、更にガロの楽曲を演奏するという内容にとてもワクワクして拝聴いたしました。3人とも本当にイベントを楽しまれているのが伝わりました。「生歌を聴けて感動、ちょっと泣けてきました。」と言うリスナ-からのメ-ルに、生では聴けていませんが感情移入してしまいました。ご本人も番組で「自分より上の年代の方が前を走っていると勇気をもらう」と言っていましたが、人生100年としても折り返し地点を過ぎる年代の者にとっても、3人が変わらぬ歌声で楽しく仕事をされている姿に元気をもらいました。今後も番組を聴かせていただきたいと思います。


◎鈴木雅之さんの「FUNKY・BROADWAY」は、NACK5で長年放送されているだけあり、聴きなれた名調子でさすがの安定感を感じました。特に今回は30周年記念ライブの特集との事で、鈴木雅之さんのファンのみならず他のファンの方々も貴重なコラボに大変喜ばれたと思います。この番組の時間帯に比較的タ-ゲット年齢が同じような番組が続くのが少し気になりますが、既にある程度しっかりリスナ-を囲い込めているのであれば、そのタ-ゲットに向けて更に色濃くして行くのも良いかと思います。

2019年4月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所