12:55~13:00
番組名
NACK5 NEWS
OPEN
NACK5 NEWS

13:00~16:55
番組名
GOGOMONZ
パーソナリティー
高橋麻美柴田 聡
OPEN
高橋麻美 柴田 聡

陽気な落語家さんに代わって登場するのは柴田聡さん。
鬼が居ぬ間にアゴ伸びる?
週末に溜まったイライラ・モヤモヤを笑って解消!

メインテーマは・・・
『人生の「ほんじゃまか」シリーズ。
「見ちゃった。知っちゃった。『表と裏 』の記憶」』
その他、コーナーテーマ、スタイルフリーなメッセージ、
どこでもどっからでも自由に参加OKです。


1時台、2時台前半はメッセージを中心にお届けします。


2時台後半は、
巷で噂のコーナー『おやぢいらんかえ〜』


3時台前半は、「餃子の王将 HOT FUNTIME」
今月のテーマは
「私の餃子の王将テッパンメニュー報告会」と
「食事中の会話の記憶」

「DRIVE A GOGOMONZ 素敵なクルマライフ」
月曜日のテーマは、
「心の中で呟いた
『いやいや・・・私にとってあなたは○×△□ですから』の、記憶」

3時台後半は
6月6日にニューシングル「スウィートテンプテーション」をリリースした、
GOING UNDER GROUNDから松本素生さん、石原聡さんがゲストです。


4時台は「NTT GOGOMONZ Cafe」
月曜日のテーマは、
「おろ?!なんでこの人が?!の、記憶」
こちらのコーナーでリクエストも受付中。

どちらのコーナーにもメッセージをお待ちしています。

16:55~17:00
番組名
NACK5 経済情報
OPEN
NACK5 経済情報

18:00~20:00
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
パーソナリティー
中山貴大小林千鶴
OPEN
中山貴大 小林千鶴

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!
月曜から木曜、午後6時からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、中山貴大さんと小林千鶴さんです。

エモい曲とは何なのか?を研究する「届け、このエモい」のコーナーでは
あなたからのエモい曲のリクエストを募集中。

ゲストはシンガーの「広瀬倫子さん」です。
自らもアーティストの中山貴大さんが独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。

また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
Happyだんばら斉藤優里(乃木坂46)
OPEN
Happyだんばら 斉藤優里(乃木坂46)
番組アメーバブログ

ゲーム&クエスト盛り沢山の3時間
ミュージッククイズ
愛・魂を感じた思い出の曲
ダブルスチャレンジ参加者募集中
擬音クエスト
Rock On Quest
ゲスト橋爪もも
川上大輔

21:10~21:20
番組名
LUVandSOUL 愛魂
パーソナリティー
LUVandSOUL
OPEN
LUVandSOUL

みなさんの思い出に残っている曲=愛魂ソングを
ご紹介しているこの番組。

今週ご紹介するらぶたまソング、
ヒントは、2012年リリース。
男子2人組の31枚目のシングル。
さて、お分かりになりますか!?

みなさんからのリクエストもお待ちしています!
番組内でメッセージをご紹介した方には、
メンバーのサイン入りNACK5ステッカーをプレゼントします。
ご参加お待ちしています!!

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
23:30~24:00
番組名
前田亘輝YOU達HAPPY
パーソナリティー
前田亘輝(TUBE)
OPEN
前田亘輝(TUBE)

前回に引き続き、沖縄スペシャル
グルメロケを敢行!

24:00~25:00
番組名
NACK de ROCK
パーソナリティー
根本 要(STARDUST REVUE)窪田有美
OPEN
根本 要(STARDUST REVUE) 窪田有美

先週に引き続き6/27にリリースされるスターダスト・レビューの
ニューアルバム「還暦少年」を今作のプロデューサー佐橋佳幸さんと共に
徹底解説します。

25:00~29:00
番組名
ラジオのアナ〜ラジアナ(月)
パーソナリティー
小林アナ
OPEN
小林アナ

ラジアナ月曜「小林アナのあげあげマンデー」

7/21(土)は「日本三景の日」らしい。
7/21(土)はだいすけの誕生日らしい。
7/21(土)は「かえひろみのかえだ祭vol.4」が開催されるらしい。
ということで、今夜はかえひろみさんが登場!
今回も朝まであげマンに付き合っていただきます!


★今週はクリスティーナ・アギレラのプレゼントがあるよ!
詳しくは1時台をチェック!


★「なんていうのはHEADLINE」
こちらも通常営業でございます。


★今回のメッセージテーマ!

【本気】

久々に本気を出しました。
あれには本気で怒りました。
本気の出し方を知りたい。

などなど、本気メッセージお待ちしています!

《1時台》
★「カジュマン」
カジュアルに「あげマン」に参加しよう!
というわけで「カジュマン」です。
投稿ビギナーのためのコーナー。
(熟練者は他のコーナーでがんばってください)

今回は
「アナづけ」
アナが勝手にラジオネームをつけてさしあげます。
簡単なパーソナル情報を書いて送ってね。


《1時40分》
★「Clef Leaf かなみんジャンプRadio♪」
4人組アイドルグループ「Clef Leaf」のかなみんこと、
埼玉県出身の伊原佳奈美さんがお送りするプログラム!
今週もよろしくみん♪


《2時台》
★今夜のゲストは、3度目の登場!
かえひろみさん!
そうです。
7/21に開催する『かえひろみのかえだ祭vol.4』の宣伝です。


《2時40分》
★「こと魂SONGS」
杉山裕太郎さんがお送りするプログラム!
今週も魂の1曲、お願いします!


★「聞いてや!ワテはん!」
みなはんからの一言メッセージ、紹介するんやで〜。


《3時台》
★「こばやしじゃくりんの心が美しくなるように」
ラジアナ月曜、心の浄化タイムでございます。
じゃくりんがみなさんにありがたい言葉を差し伸べます。
悩み、ひとりごと、近況報告…なんでも受け止めます。
月曜から浄化されて、気持ちのいい一週間を過ごしましょう。


★「穴喜利」
つまり大喜利です。
目を細めてみれば穴喜利も大喜利に見えるはず。
今回のお題は
「欲張りアイドル。次に手を出したのは?」

いろいろな分野に手を出すアイドル。
そんなアイドルが次に手を出した趣味やスポーツは?


★「小林アナのやっぱりどーでもいい1日」と
「かえひろみのどーでもいい1日」もあります。


《4時台》
★「かえレコ」
日本語ラップ大好きなヒップホッパーなかえちゃん。
大好きな1曲を語って紹介します。

★「アナレコ」
「かえレコ」にのっかって、
アナちゃんが大好きな1曲を語って紹介します。


★「小さァナ悩み」
大きくない悩み、重くない悩みを送ってきてください。
アナが答えるかもしれません。
運がいいと(?)やっちーが答えてくれるかもしれません。

第261回 番組審議会 報告

第261回 番組審議会 報告

2017年 11月

FM NACK5の第261回番組審議会が、11月14日にさいたま市浦和区内で行われ、片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。FM NACK5から片岡尚代表取締役専務、深川聡放送本部長、山村太郎編成制作部担当部長、森口達治編成制作部担当部長の4名が出席しました。
今回は、「Startup Saturday」の10月7・14・21日(土)5時―8時放送分を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。2016年10月からスタートしました「Startup Saturday」は、楽しい週末のスタートであるアクティブな土曜日の早朝、イベント、アトラクション、スポーツ、ライブ、映画など週末を有意義に過ごすために役立つ情報を、ぎゅっと凝縮してお届けしています。キーワードは、「スタートアップ(動く)!」。週末を存分に楽しむために、“とにかく動く”をコンセプトに、音楽も気分が「スタートアップ」できる曲をセレクトしています。委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎朝にふさわしい、爽やかな感じでよかったと思います。池田さんは、全体を通してプロのラジオキャラではないですが、しかしながら自然体な所がすごく親しみやすい印象を受けました。プロの早口とは少し違うので、もう少しゆっくりしゃべってくれると、テンポ感もゆるくなり、物凄く良くなる気がします。ただ駅の改札口の話をしていた時のゆったり感は、とてもよかったです。自然体なだけに話し口調には不安定さがありますが、全体を通して親しみやすさが出てとっても良かったと思います。
◎1週間の疲れもあり、普段の土曜日はまだ就寝中でなかなか聴けませんが、映画のPRは原稿をそのまま読んでいる感じで、なんとも新鮮な印象を受けました。また鉄道の日に合わせた時節柄の話題を取り入れることはいいことと思います。「ヒットのかおり」でバターコーヒーの話題に触れていましたが、ダイエットの内容もあり、もう少し説明が必要で注意したほうがいいです。「芸能ウィークリー」では、タレントの生声を流すやり方が新鮮でした。
◎土曜日の朝5時なので聴いてくれる方を考えると、しゃべりに癖がなく非常に自然体で、いい意味プロではなく、原稿を忠実に読んでいる感が、ある意味新鮮でした。ただ感情がちょっとこもっていないので、映画の説明はまったく頭に入ってこなかったです。一部は把握できましたが、コミュニティーFMのようになりかねなく、少しまずいと思います。

2018年6月号<水野健一郎>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所