NOW ON AIR ナウオンエア
17:50~20:00メッセージフォーム
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
19:00 Setting Sun/The Chemical Brothers
パーソナリティー
三浦祐太朗斉藤百香

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!

月曜から木曜、午後5時50分からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、三浦祐太朗さんと斉藤百香さんです。

メタルなど激しめの音楽応援コーナーもオンエア中。

ゲストは男女2人組ユニット「コアラモード.」です。
自らもアーティストの三浦祐太朗さんが、独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。


また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

FAX
20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
かえひろみ古坂大魔王
OPEN
かえひろみ 古坂大魔王
番組ツイッター 番組アメーバブログ

クイズ&クエスト魂Qにチャレンジ!

電話参加コーナーの挑戦者大募集

ゲストコーナーにLIFriends生出演!

松井咲子の気になる子さん

ナノライプのコトバのタマゴ

かえチャレ

21:10~21:20
番組名
松井咲子の気になる子さん
パーソナリティー
松井咲子
OPEN
松井咲子

松井咲子が今、
気になることを深く掘り下げていくこの番組。

今月のテーマは「夏」。

今週は、皆さんから頂いたメッセージをご紹介します。


「夏」と聞いて、
あなたは何を思い浮かべますか?!
メッセージお待ちしています。

もちろんテーマに限らず、
「今気になっているコト」も大募集中です!

番組内でメッセージをご紹介した方には、
松井咲子のサイン入りNACK5ステッカーをプレゼントします。

ご参加、お待ちしています!!

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
24:00~25:00
番組名
小林克也 Best Hit USA
パーソナリティー
小林克也
OPEN

第247回 番組審議会 報告

第247回 番組審議会 報告

2016年 6月

FM NACK5の第247回番組審議会が、6月14日にさいたま市浦和区内で行われ、片岡直子委員長(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高山文子委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務企画担当・主幹)が出席して行われました。FM NACK5から石田専務取締役、片岡常務取締役、深川編成制作部長、村木編成制作部担当部長、松本編成制作部担当部長、都丸編成制作部課長の6名が出席しました。
今回は、5月29日(日曜日)25時から26時まで放送した「エールソング~サスケ、2年の軌跡~」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。この番組は、ヒット曲「青いベンチ」を生み出したミュージシャン、サスケが見せる解散と再結成を通して経験した葛藤や悩み、音楽に向き合う姿を追った2年間の記録です。委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎この番組は、雰囲気を大切にしていて温かい感じが伝わってきました。再結成したサスケの2人には、可愛さとかを全面に出さずに、渋さを出して、大人も鑑賞できるようなグループに育ってもらいたいと思いました。
◎私は、サスケが大宮駅前で歌っている頃から知っているので、こういう形でNACK5の番組で応援して頂いてとてもうれしいです。ただ、サスケ2人の声とオリンピック競泳男子日本代表の瀬戸大也選手の声が似ていて、誰が誰に対して話しているのかがわからなかったので、声が似ている場合は工夫が必要だと思いました。
◎私はあまりラジオを聴く機会が無く、サスケのことも知らないので、今日は自分で映像を浮かべながら真剣にラジオを聴いてみましたが、とても気持ちよく聴ける番組でした。もっとサスケの曲も聴いてみたいなと思いました。
◎サスケが「僕たちは応援することしか出来ない」と言っていましたが、人を応援する歌を歌う人の辛さがこの番組から伝わって来ました。毛呂山町出身のサスケと瀬戸大也選手をフィーチャーすることによって、毛呂山町にスポットが当たり、認知度が上がるのは、住んでいる人にとってはとても幸せなことだと思いました。
◎この番組は主題が「エールソング」で、副題が「サスケ、2年の軌跡」となっています。「エールソング」に重点を置くなら、この内容でいいと思いますが、副題に重きを置くドキュメンタリー番組だとしたら、この内容ではリスナーに伝わりずらいと思います。

2019年7月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所