NOW ON AIR ナウオンエア
25:00~28:00メッセージフォーム
番組名
NACK5 SPECIAL 「ボイスター★FESTIVAL」〜平成最後の秋の大運動会〜
01:53 THE AUTUMN SONG/ELLEGARDEN
パーソナリティー
斉藤リョーツ

FAX
28:00~29:00
番組名
PIECE OF MELODY
OPEN
PIECE OF MELODY

第233回 番組審議会 報告

第233回 番組審議会 報告

2015年 2月

FM NACK5の第233回番組審議会が2月18日、さいたま市浦和区内で、長島猛人委員長(中国学研究者)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、片岡直子委員(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル代表取締役社長)、高橋克也委員(埼玉大学教養学部准教授)、斉藤圭司委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務・企画・非行防止担当主幹)が出席して行われました。PANTA委員(ミュージシャン)は欠席でした。
FM NACK5側から、石田専務取締役、片岡常務取締役、深川編成制作部長、村木編成制作部担当部長、松本編成制作部担当部長、酒向編成制作部課長の6名が出席しました。
今回は、1月4日 日曜日午後4時から5時30分まで放送した特別番組「NORISAN’S TALKING 活躍女子」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。この番組では、なでしこジャパン 佐々木則夫監督が初のラジオパーソナリティーに挑戦しています。
世界を舞台に活躍している女性をゲストに迎えて、日本女性が持つパワー、魅力を探っていく
特別番組です。委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎この番組は新年に聴くには楽しい番組で良かったです。佐々木則夫監督の今までの活躍をその時代に流行っていた音楽と共に紹介する構成はとてもわかりやすくて良かったです。
◎このような佐々木則夫監督が女子と語り合う番組は定期的に聴きたいと思いました。
 佐々木則夫監督は女子が話しやすい雰囲気をお持ちでとても聴きやすかったです。ただ、途中から聴くリスナーさんにもパーソナリティーが佐々木則夫監督だとわかるようにして頂きたいです。
◎佐々木則夫監督の番組なので、なでしこジャパンの選手をゲストに迎えて、なでしこジャパンの話とか、選手の育成方法なども聴いてみたかったです。パラリンピストの佐藤真海さんのゲストパートは、若い世代に対しての夢とか人への感謝とかを語ってくれて青少年にとっては良い番組だと思いました。
◎佐々木則夫監督の初パーソナリティー特番としては、普通に成り立っていましたが、誰に何を聴かせたい番組なのかがわかりませんでした。女性をどう応援したいのか、どう料理したいのかまだNACK5は模索中なのでしょうか?

2018年8-9月合併号<水野健一郎>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所