NOW ON AIR ナウオンエア
23:40~26:10メッセージフォーム
番組名
NACK5 SPORT SPECIAL『2018 FIFA ワールドカップ ロシア』実況生中継 日本vsセネガル
00:36 夏が来る!/TUBE
NACK5 SPORT SPECIAL『2018 FIFA ワールドカップ ロシア』実況生中継 日本vsセネガル

メッセージフォーム

他の番組へのメッセージはコチラ

FAX
26:10~26:20
番組名
SPORTS WORLD
パーソナリティー
Happyだんばら
OPEN
26:20~29:00
番組名
PIECE OF MELODY
OPEN
PIECE OF MELODY

第218回 番組審議会 報告

第218回 番組審議会 報告

2013年 8月

FM NACK5の第218回番組審議会が8月1日、さいたま市浦和区内で、長島猛人委員長(中国学研究者)、片岡直子委員(詩人)、中島祥雄委員(大宮西武ビル取締役)、PANTA委員(ミュージシャン)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、高橋克也委員(埼玉大学教養学部准教授)が出席して行われました。斉藤委員(埼玉県県民生活部青少年課・総務・企画・非行防止担当主幹)は欠席でした。
NACK5側から石田専務取締役、片岡取締役放送本部長、深川編成部長、村木制作部担当部長、松本編成部担当部長、試聴番組の担当プロデューサーとして山村制作部担当部長の6名が出席しました。
今回は、7月6日 午前7時から放送した「PUNCH de ドーヨゥ?~遊びの王様~」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。
この番組は、毎週土曜日午前7時からお昼12時まで、「斉藤リョーツ」がパーソナリティーを務める生ワイド番組です。この日の放送では、NACK5富士山特設スタジオからの番組スタートを前に、レポーターの大西蘭が富士山の本八合目の山小屋を目指して登山をしながらレポートもしています。
委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎朝の番組として、リョーツさんの喋りが小気味良かった。
◎富士山からの大西蘭さんのリポートは、臨場感があり良かった。
◎リョーツさんの曲の紹介の仕方がはっきりとわかりやすくて良かった。
◎家族で車の中で聴かれているケースが多い土曜の朝の番組ということもあって、リョーツさんが言葉に気をつかってしゃべっているという感じがして、逆に物足りなさを感じた。
◎NACK5のパーソナリティーは、比較的個性が強い人が多いのですが、リョーツさんには個性があまり無いように感じた。

2018年6月号<水野健一郎>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所