NOW ON AIR ナウオンエア
17:50~20:00メッセージフォーム
番組名
キラメキ ミュージック スター「キラスタ」
18:55 ultra soul/B’z
パーソナリティー
三浦祐太朗斉藤百香

夕方のひとときはNACK5イチ音楽密度の濃い時間!

月曜から木曜、午後5時50分からは、キラメキミュージックスター「キラスタ」です。
今日の担当パーソナリティーは、三浦祐太朗さんと斉藤百香さんです。

メタルなど激しめの音楽応援コーナーもオンエア中。

ゲストは男女2人組ユニット「コアラモード.」です。
自らもアーティストの三浦祐太朗さんが、独自の目線でゲストの音楽性を引き出します。


また、番組ではリスナーのあなたのツイートを募集中。
ハッシュタグはカタカナで #キラスタ です。

ラジオの前で!ツイッター上で!公開スタジオの「スタジオアルシェ」で!
素敵な音楽を用意してお待ちしています!

FAX
20:00~23:00
番組名
Nutty Radio Show THE魂
パーソナリティー
かえひろみ古坂大魔王
OPEN
かえひろみ 古坂大魔王
番組ツイッター 番組アメーバブログ

クイズ&クエスト魂Qにチャレンジ!

電話参加コーナーの挑戦者大募集

ゲストコーナーにLIFriends生出演!

松井咲子の気になる子さん

ナノライプのコトバのタマゴ

かえチャレ

21:10~21:20
番組名
松井咲子の気になる子さん
パーソナリティー
松井咲子
OPEN
松井咲子

松井咲子が今、
気になることを深く掘り下げていくこの番組。

今月のテーマは「夏」。

今週は、皆さんから頂いたメッセージをご紹介します。


「夏」と聞いて、
あなたは何を思い浮かべますか?!
メッセージお待ちしています。

もちろんテーマに限らず、
「今気になっているコト」も大募集中です!

番組内でメッセージをご紹介した方には、
松井咲子のサイン入りNACK5ステッカーをプレゼントします。

ご参加、お待ちしています!!

23:00~23:30
番組名
Music Freeway
パーソナリティー
矢口清治
OPEN
24:00~25:00
番組名
小林克也 Best Hit USA
パーソナリティー
小林克也
OPEN

第203回 番組審議会 報告

第203回 番組審議会 報告

2012年 2月

FM NACK5の第203回番組審議会が2月22日、さいたま市浦和区内で、長島猛人委員長(中国学研究者)、片岡直子委員(詩人)、兼高聖雄委員(日本大学芸術学部教授)、中島祥雄委員(大宮西武ビル取締役)、PANTA委員(ミュージシャン)、高橋克也委員(埼玉大学教養学部准教授)、高草木委員(埼玉県県民生活部青少年課企画・総務担当主幹)が出席して行われました。
NACK5側から石田常務取締役、片岡取締役放送本部長、清水制作部長、深川編成部長、森下制作部員の5名が出席しました。   
今回は2011年12月18日放送「由紀さおり『1969』~海を越えた『夜明けのスキャット』~」を委員の皆様に試聴していただいた後、ご意見を頂戴しました。
 委員の皆様からいただいたご意見は次のとおりです。

◎長谷川雄啓さんの声はソフトで控えめだが、ちゃんと由紀さおりさんから話を引き出していた。しっとりした大人の対話になっていて素晴らしかった。
◎ピンク・マルティーニとのコラボレーションのきっかけとなった話は、人為を越えた偶然の面白さを感じた。
◎由紀さんが現代の曲との違いを、ブレスの入り方など具体的な指摘をしていてよかった。安易に「今の曲は騒がしい」と言ってしまいそうだが、年長者の視点で押しつけがましくならず発言していて感心してしまった。
◎ヒットの秘密に迫りたいのか、由紀さんに心境を聞きたいのか、番組の意図がわかりにくいのが残念。
◎海外で由紀さんが注目されていることは報道で知っているが、日本では昔からお馴染みなので今ひとつ実感が沸かない。現地の反響や「なぜ今由紀さんなのか」など、楽曲を取り上げたピンク・マルティーニ側の話も聴いてみたかった。
◎日本が自信を失ってしまっている今、海外で評価された人の話は元気を与えてくれるのでいい番組だったと思う。

2019年7月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所