NOW ON AIR ナウオンエア
09:00~17:55メッセージフォーム
番組名
FUNKY FRIDAY
10:29 宿命/Official髭男dism
パーソナリティー
小林克也

9時間生放送!

9時間目「言ってやった」

イチバン「この夏一番食べた物」

オール・ジャパンシングル TOP 20

ラブ・タイム

あの人に贈りたい

全英&全米 TOP 10

アワフューチャー

イチバン

FAX
17:55~18:00
番組名
NACK5 NEWS
OPEN
NACK5 NEWS

19:10~20:30
番組名
BEAT SHUFFLE
パーソナリティー
浅井博章
OPEN
浅井博章

◆9月4日に1stアルバム「No.9〜Ultimate〜」をリリースするバンド
【Braymen】からV. SaToRu×G. 潤が生出演!
※Braymenの正式表記→「a」にウムラウト付き
◆8月は<電話インタビュー強化月間>です!
 今週は【the GazettE】のV. RUKI×B. REITAが登場★
◆祝・HIZUMI始動!【NUL.】Demo CDから1曲オンエア!
◆抽選で≪BEAT SHUFFLEステッカー≫をプレゼント♪

20:30~21:00
番組名
HOT69
パーソナリティー
AK-69
OPEN
AK-69

サマソニ出演したステージについて

メッセージ

21:00~23:00
番組名
K's TRANSMISSION
パーソナリティー
坂崎幸之助(THE ALFEE)
OPEN
坂崎幸之助(THE ALFEE)

8/23のJ-pop Schoolは

THE ALFEEデビュー45周年企画!

「俺らの同期〜その2」

1974年にデビューしたグループを紹介♪

25:00~29:00
番組名
FANTASY RADIO
パーソナリティー
春日萌花
OPEN
春日萌花

8月23日の「FANTASY RADIO」!

メッセジーテーマは・・・

【いいヤツ!】

同僚のAさん。
仕事、家庭、恋愛…
どんな話でも興味を失うことなく真剣に聞いてくれるため、
我が社のカウンセラーのようになっています。

周りの女子から恋愛相談をされることが多いSくん。
その度に相手の女子を好きになっちゃうけど
手を尽くしてその子が両思いになるようにしてあげるため
自分の恋はいつも叶わない…。

道端に落ちていた小さい子からお父さん宛の手紙を拾い
何とかしてお父さんに返そうと
あらゆるSNSを駆使して持ち主を特定し
届けてあげたNくん。

外国人やお年寄りに道を尋ねられることが多いKさん。
その場所が少々遠かろうと
毎回一緒について行ってあげてます。

などなど。
あなたの周りの「いいヤツ」教えてください。

メッセジーお待ちしております!


↓↓   ↓↓    ↓↓


1時25分頃からは「語呂合わせのすゝめ」
楽しく、簡単に“知識”と“教養”を身につけられる素晴らしい方法…
『語呂合わせ』!
このコーナーでは、知識を楽しく簡単に覚えられるような、
オリジナルの語呂合わせをリスナーのみなさんから送っていただき、
最も素晴らしい作品考えてくれた方=語呂センセイを決定します。
先週募集した“知識”の語呂合わせは、
「憂鬱(難しい漢字シリーズ:その4)」でした。
どんな語呂合わせが届いているでしょうか? お楽しみに!


1時40分からは、
「鈴木花純のハッピータイム ハッピーソング」
ファンラジではすっかりおなじみの鈴木花純ちゃんがおすすめの楽曲を紹介。
深夜のひと時を“音楽”でハッピーにしてくれるプログラムです。


2時10分頃からは「ゲストコーナー」
毎週、ジャンルを問わず、素敵なゲストをお迎えしてお送りします。
今日は、7/17にデジタルシングル「Catch me, Flag!!?」でデビューした
ぜったくんをお迎えします。
ぜったくんへのメッセジー、質問をお待ちしています!


2時35分頃からは「ファンラジ・アニメランド」
ハルヒーおすすめのアニメ作品の紹介、
そして、みなさんからのアニメに関するメッセジーを紹介していくコーナー。
アニメ通の方はもちろん、アニメに詳しくない方という方にも
わかりやすくご紹介します。


3時の時報明け「いんたま2!」
毎週、「恋」や「流行」などにまつわるGIRL’S TALKを
インスタグラマーのあゆぼー、あやちと一緒にお送りします。
今日は、2週間ぶり「ミス・ユニバース埼玉グランプリ」あやちが登場。
お楽しみに!


3時10分頃からは「ミュージック大喜利」
毎週出題されるお題に対して、思わず笑ってしまうようなお馬鹿な答えや、
「うまいねぇ〜!」と言ってしまうようなトンチの効いた答えを
送って来ていただく…という大喜利コーナー。

先週発表したお題は…
「バンジージャンプにハマってしまったダイスケ君。
 その刺激を味わうために、家でもやっていることとは?」でした。

どんなオモシロ回答が届いているでしょうか?お楽しみに!


そして、3時20分頃からは「まいにち、みつこ」
“おバカ”なことをしてしまうのは、人の常…
そんな、おバカなことをしてしまって落ち込んでいる人に、
人生のマイスター=『猫柳みつこ』が、魅惑のBGMにのって、
素晴らしい「お言葉」と「一句」をプレゼント!
明日からポジティブに生きていけるよう元気づけるコーナーです。


3時35分頃からは「“あいうえお作文”リクエスト」
毎回、3文字のキーワードを設定、その頭文字で始まるタイトルの曲を募集。
そこから3曲をピックアップしてノンストップでお届けする
リクエストコーナー。(新・旧、洋・邦 問いません)

今日のキーワードは、『ひ・や・け』です!


4時30分からは「魔法が解けた祭り」
“永遠の23歳”の魔法が解けてしまう、午前4時30分…
この迫り来る恐怖の時間を、
みなさんの「ラジオネーム」をひたすら紹介しながら迎えます!

「魔法が解けた!」のメッセジーやつぶやきは…
・午前4:30ジャストから受け付けます。(フライングは対象外となります)
・メッセジーは魔法が解けた祭りのメッセジーフォームへ(4:30にUPされます)
・祭りの時間は、3分ちょうど!(時間が来たら終了です)


4時40分頃からは「お天気チョットいい話」
気象予報士の資格を持っているハルヒーが、
身近に感じられるお天気の話をご紹介します。


そして、番組ブログ「NACK日記」のお楽しみ企画…
今週は「ハルヒーで遊ぼう!」です!

番組ブログ「NACK日記」にアップされる「ハルヒーの写真」を見て、
思わず笑ってしまうような“ひとこと、ツッコミ”を送ってきてください。

面白い回答を送ってきてくれた方には、
サイン入りNACK5スッテカーをプレゼントします!
当選者の発表は、午前4時15分頃。※回答応募の締め切りは「午前4時」です


その他アナタが今聞きたい「リクエスト曲」
はるひーへの質問・番組の感想などの「ふつおた」もお待ちしております(o^∇^o)ノ!!

Twitterでつぶやくときは、「#ファンラジ795」を付けてつぶやいてください。
こちらでの参加もお待ちしております!

“オモチャ×自然”で魅せるリアリティー アイアンマンが水しぶきを上げて高速飛行

“オモチャ×自然”で魅せるリアリティー アイアンマンが水しぶきを上げて高速飛行

見事な躍動感!アイアンマンが海岸の岩場を飛行 写真提供:シゲロックさん  アクションフィギュアなどの“オモチャ”を使った写真作品「オモ写」。まるで映画のワンシーンのような作品からキレッキレのセンスが光るおもしろ作品まで、「オモ写」の幅も広がりつつある。そんな中、屋外での撮影にこだわり躍動感ある「オモ写」を公開しているのが、シゲロックさんだ。アメコミのキャラクターを中心に「オモ写」を撮影しており、撮影時のメイキング動画も公開している。オモ写歴3年となるシゲロックさんに、屋外撮影にこだわる理由、その魅力などを聞いた。

【フィギュア4コマ】カオナシと王蟲に襲いかかる悲劇… 見だしたら止まらないクセになる、人気オモ写クリエイター作品多数

■アメコミフィギュアが多い理由は、「世界中の人と繋がれるから」

――「オモ写」を撮ろうと思ったきっかけは何ですか?

子供の頃からヒーローとガンダムが好きで、たまたまオモチャを撮影した時、違う世界が現れて驚きました。それをFacebookに投稿したのがきっかけです。その後、インスタグラムに引っ越し、以前から撮っていた風景写真と融合して現在の作風になりました。

――今までに制作した「オモ写」の数は、大小含めてどのくらいありますか?

投稿した写真は約450枚、ボツになったものは150枚くらいです。 撮影フォルダ内には約15,000枚あります。

――アメコミのキャラクターを使った作品が多いですが、その理由は何ですか?

個性豊かで、キャラに合わせたアクションやコミカルな表現が幅広く生まれるからです。世界的なヒーローなので、インスタでは世界中の人たちとのやり取りもあり、楽しいです。あとは単純に20代の頃、スパイダーマンにハマったからです。

――アメコミキャラのフィギュアを使った「オモ写」クリエイターさんが多いように感じます。

付け替えヘッドで感情を表現したり、キャラクターを活かしたストーリーを表現したり、組み合わせの幅が広いからではないでしょうか。しかし、個人的には、国内では、仮面ライダーやウルトラマンを撮るクリエイターさんの方が多い気はします。

――「オモ写」制作に関して、影響を受けた方はいますか?

「オモ写」の名付け親である(オモ写クリエイターの)ホットケノービさんです。砂を使った躍動感のある写真に感動しました。それが、私の転機となっています。また、(ミニチュア作家の)田中達也さんの、ミニチュア視点で、ある物を別の物に見立てた“見立て”という作品にも刺激を受けましたし、ジオラマ作家のアラーキーさんの作品、たくさんの海外のオモ写クリエイターさんたちからも影響を受けています。

――一番初めに反響を呼んだ「オモ写」はなんでしょうか?

おそらくアベンジャーズが集合している写真です。インスタで、多くの海外オモチャ専門アカウントにシェアしていただいたときは、本当に嬉しかったです。

――最初に制作した「オモ写」は何でしょうか?

“仮面ライダーの休日”です。仮面ライダーやウルトラマンもずっと好きで、いつもテレビで見るヒーローと違い、フィギュアだからこそ出来るシーンを、子どもたちと一緒に作ることができて楽しかったです。

■徹底的にこだわり抜いたリアリティー「サイズ感が狂わない用、砂の目の選定まで」

――「オモ写」のメイキング動画もUPしていますが。

私自身が、躍動感ある写真の撮り方が分からず、海外の方のオモ写制作の舞台裏を見ながらやっていました。今は国内外の方から、「どうやって撮ったんですか?」とコメントやDMが来るので、文章より写真や動画の方が分かりやすいと思って投稿しています。

――「オモ写」制作時に大変なことは何ですか?

自然が相手なので、天気に大きく左右されます。特に、太陽はこんなに動くのが速いのかと痛感しながらライティングを調整しています。でも本当に一番大変なのは、独りでの外撮りなので、お腹が痛くなったらセッティングも全部撤収になることです(笑)。

――「オモ写」制作時に気を付けていることは何ですか?

サイズ感と光です。15センチくらいのフィギュアなのでサイズ感が狂わない様、砂の目の選定や、枯葉などの違和感のあるものが背景に映り込まないように最新の注意を払っています。

――一番のお気に入り作品はなんですか?

アイアンマンが海岸の岩場の間を飛んでいる写真です。スケール感の大きい写真を撮りたくて、実家の佐世保市で撮影しました。目の前は海で、自然に囲まれた良いロケーションでした。

――どの様なときに作品の構想を思いつきますか?

自宅でフィギュアのポージングを色々試しているときと、100円ショップやホームセンターで何かに見立てることが出来る素材を探しているときです。

――「オモ写」制作に関してのご自身のポリシーをお聞かせ下さい。

“オモチャ×自然”をテーマに撮影をしています。Practical Effects(実用的な演出効果)に注力しており、自然や自作のジオラマ、身近にあるものを使ってリアリティーを追っています。翌日見て違和感があれば、撮り直しに行きます。とにかく、まず自分が楽しむことです。

――どういったところに「オモ写」の魅力を感じますか?

生きているかのようなオモチャたちが、写真のなかに現れる。しかも、撮る人によって全然表現が違うところです。あまりオモチャに興味がない人でも、「何これっ!?」と、楽しんでいただけたら良いなと思います。

――今後挑戦してみたい作品テーマはありますか?

その場に潜入して撮影したような、もっと“現場感のある写真”を撮りたいです。そして、微力でも日本から世界へ、色んな「オモ写」クリエイターさんと共に発信して行きたいです。

“オモチャ×自然”で魅せるリアリティー アイアンマンが水しぶきを上げて高速飛行

関連リンク

2019年8・9月合併号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所