NOW ON AIR ナウオンエア
09:00~17:55メッセージフォーム
番組名
FUNKY FRIDAY
10:29 宿命/Official髭男dism
パーソナリティー
小林克也

9時間生放送!

9時間目「言ってやった」

イチバン「この夏一番食べた物」

オール・ジャパンシングル TOP 20

ラブ・タイム

あの人に贈りたい

全英&全米 TOP 10

アワフューチャー

イチバン

FAX
17:55~18:00
番組名
NACK5 NEWS
OPEN
NACK5 NEWS

19:10~20:30
番組名
BEAT SHUFFLE
パーソナリティー
浅井博章
OPEN
浅井博章

◆9月4日に1stアルバム「No.9〜Ultimate〜」をリリースするバンド
【Braymen】からV. SaToRu×G. 潤が生出演!
※Braymenの正式表記→「a」にウムラウト付き
◆8月は<電話インタビュー強化月間>です!
 今週は【the GazettE】のV. RUKI×B. REITAが登場★
◆祝・HIZUMI始動!【NUL.】Demo CDから1曲オンエア!
◆抽選で≪BEAT SHUFFLEステッカー≫をプレゼント♪

20:30~21:00
番組名
HOT69
パーソナリティー
AK-69
OPEN
AK-69

サマソニ出演したステージについて

メッセージ

21:00~23:00
番組名
K's TRANSMISSION
パーソナリティー
坂崎幸之助(THE ALFEE)
OPEN
坂崎幸之助(THE ALFEE)

8/23のJ-pop Schoolは

THE ALFEEデビュー45周年企画!

「俺らの同期〜その2」

1974年にデビューしたグループを紹介♪

25:00~29:00
番組名
FANTASY RADIO
パーソナリティー
春日萌花
OPEN
春日萌花

8月23日の「FANTASY RADIO」!

メッセジーテーマは・・・

【いいヤツ!】

同僚のAさん。
仕事、家庭、恋愛…
どんな話でも興味を失うことなく真剣に聞いてくれるため、
我が社のカウンセラーのようになっています。

周りの女子から恋愛相談をされることが多いSくん。
その度に相手の女子を好きになっちゃうけど
手を尽くしてその子が両思いになるようにしてあげるため
自分の恋はいつも叶わない…。

道端に落ちていた小さい子からお父さん宛の手紙を拾い
何とかしてお父さんに返そうと
あらゆるSNSを駆使して持ち主を特定し
届けてあげたNくん。

外国人やお年寄りに道を尋ねられることが多いKさん。
その場所が少々遠かろうと
毎回一緒について行ってあげてます。

などなど。
あなたの周りの「いいヤツ」教えてください。

メッセジーお待ちしております!


↓↓   ↓↓    ↓↓


1時25分頃からは「語呂合わせのすゝめ」
楽しく、簡単に“知識”と“教養”を身につけられる素晴らしい方法…
『語呂合わせ』!
このコーナーでは、知識を楽しく簡単に覚えられるような、
オリジナルの語呂合わせをリスナーのみなさんから送っていただき、
最も素晴らしい作品考えてくれた方=語呂センセイを決定します。
先週募集した“知識”の語呂合わせは、
「憂鬱(難しい漢字シリーズ:その4)」でした。
どんな語呂合わせが届いているでしょうか? お楽しみに!


1時40分からは、
「鈴木花純のハッピータイム ハッピーソング」
ファンラジではすっかりおなじみの鈴木花純ちゃんがおすすめの楽曲を紹介。
深夜のひと時を“音楽”でハッピーにしてくれるプログラムです。


2時10分頃からは「ゲストコーナー」
毎週、ジャンルを問わず、素敵なゲストをお迎えしてお送りします。
今日は、7/17にデジタルシングル「Catch me, Flag!!?」でデビューした
ぜったくんをお迎えします。
ぜったくんへのメッセジー、質問をお待ちしています!


2時35分頃からは「ファンラジ・アニメランド」
ハルヒーおすすめのアニメ作品の紹介、
そして、みなさんからのアニメに関するメッセジーを紹介していくコーナー。
アニメ通の方はもちろん、アニメに詳しくない方という方にも
わかりやすくご紹介します。


3時の時報明け「いんたま2!」
毎週、「恋」や「流行」などにまつわるGIRL’S TALKを
インスタグラマーのあゆぼー、あやちと一緒にお送りします。
今日は、2週間ぶり「ミス・ユニバース埼玉グランプリ」あやちが登場。
お楽しみに!


3時10分頃からは「ミュージック大喜利」
毎週出題されるお題に対して、思わず笑ってしまうようなお馬鹿な答えや、
「うまいねぇ〜!」と言ってしまうようなトンチの効いた答えを
送って来ていただく…という大喜利コーナー。

先週発表したお題は…
「バンジージャンプにハマってしまったダイスケ君。
 その刺激を味わうために、家でもやっていることとは?」でした。

どんなオモシロ回答が届いているでしょうか?お楽しみに!


そして、3時20分頃からは「まいにち、みつこ」
“おバカ”なことをしてしまうのは、人の常…
そんな、おバカなことをしてしまって落ち込んでいる人に、
人生のマイスター=『猫柳みつこ』が、魅惑のBGMにのって、
素晴らしい「お言葉」と「一句」をプレゼント!
明日からポジティブに生きていけるよう元気づけるコーナーです。


3時35分頃からは「“あいうえお作文”リクエスト」
毎回、3文字のキーワードを設定、その頭文字で始まるタイトルの曲を募集。
そこから3曲をピックアップしてノンストップでお届けする
リクエストコーナー。(新・旧、洋・邦 問いません)

今日のキーワードは、『ひ・や・け』です!


4時30分からは「魔法が解けた祭り」
“永遠の23歳”の魔法が解けてしまう、午前4時30分…
この迫り来る恐怖の時間を、
みなさんの「ラジオネーム」をひたすら紹介しながら迎えます!

「魔法が解けた!」のメッセジーやつぶやきは…
・午前4:30ジャストから受け付けます。(フライングは対象外となります)
・メッセジーは魔法が解けた祭りのメッセジーフォームへ(4:30にUPされます)
・祭りの時間は、3分ちょうど!(時間が来たら終了です)


4時40分頃からは「お天気チョットいい話」
気象予報士の資格を持っているハルヒーが、
身近に感じられるお天気の話をご紹介します。


そして、番組ブログ「NACK日記」のお楽しみ企画…
今週は「ハルヒーで遊ぼう!」です!

番組ブログ「NACK日記」にアップされる「ハルヒーの写真」を見て、
思わず笑ってしまうような“ひとこと、ツッコミ”を送ってきてください。

面白い回答を送ってきてくれた方には、
サイン入りNACK5スッテカーをプレゼントします!
当選者の発表は、午前4時15分頃。※回答応募の締め切りは「午前4時」です


その他アナタが今聞きたい「リクエスト曲」
はるひーへの質問・番組の感想などの「ふつおた」もお待ちしております(o^∇^o)ノ!!

Twitterでつぶやくときは、「#ファンラジ795」を付けてつぶやいてください。
こちらでの参加もお待ちしております!

机に「消えろブス」の落書き…イジメかと思いきや“魔法陣”、オカルトギャグ漫画に反響

机に「消えろブス」の落書き…イジメかと思いきや“魔法陣”、オカルトギャグ漫画に反響

『不良退魔師レイナ』 (c) OTOSAMA / LINE  「オカルト」と「学園コメディ」の二大ジャンルを融合したLINEマンガ『不良退魔師レイナ』が人気だ。一見すると「イジメ・不良モノ」のように見えて、読み進めていくと実は「オカルト退治」だったというギャップに、多くのユーザーから「面白い! 斬新!」「シュールで好き」「インパクトがすごい!」と大反響。この作品について、作者のOTOSAMAさんに話を聞いた。

【漫画】不良女子高生、レイナがぶっ飛ばすのは“悪霊” オカルト&ギャグが絶妙なストーリー

■机に落書き「消えろブス」 イジメかと思いきや、実は「悪霊退散」

 ストーリーとしては、ある朝、見るからに“不良”の転校生・鈴野レイナがクラスにやってくる。クラス委員長の真宮寺心に挑戦的な態度をとるレイナは、放課後、心の机に「ブス」「死ね」といった酷い落書きを……。「イジメなのか」と思いきや、実は彼女、悪霊の退治をする退魔師で、落書きは地縛霊を除霊するための魔法陣だったのだ。

――『不良退魔師レイナ』が人気ですが、この作品はどのように着想されましたか?
【OTOSAMAさん】アイデアを思いついたのは、実は他社向けに準備していた異世界短編マンガを描いていたときです。その短編にも机に落書きがされている描写があり、「机の落書きがイジメに見えるが、実は魔法陣!」というアイデアが思い浮かびました。結局、その異世界短編マンガはお蔵入りとなりましたが……。その後LINEマンガで執筆する機会をいただき、LINEマンガでは現代ものが人気の一つとのことで、「机の落書き」のネタと霊界を結びつけた結果、『~レイナ』が生み出されました。

――当初はレイナを「不良ではなくギャルにしようと考えていた」そうですが、あえて不良にしたのはなぜですか?
【OTOSAMAさん】レイナがクールで恐ろしい人物でないと、作品が成立しません。最初のイメージはギャルでしたが、不良のほうが物語や世界観に合うと思いました。

――学園モノで馴染みのある「イジメ落書き」と、馴染みの薄い「除霊」との組み合わせが斬新ですが、オカルト要素とコメディ要素のバランスは意識されていますか?
【OTOSAMAさん】ある程度は意識しますが、一方で私は勘に頼って創作をしますので、このバランスが崩れることもよくあります。しかしバランスよりも更新を待っている読者を退屈させないことが第一の目標なので、必ず毎話に「面白い」要素を入れるようにしています。それはオカルトとコメディに限らず、感動的な話、キャラクターたちの関係の変化などもその要素だと思います。

■日本の妖怪、学校の怪談が続々登場も、作者は「日本の中学校や高校に通った経験もない」

 第1話のラストでは、レイナが心の机を教室から放り投げ、「おめーの席ねぇから!!!」と言い放つ。このセリフから、主人公の女子高生(北乃きい)がイジメに立ち向かう姿を描いたドラマ『ライフ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~』(2007年放送、フジテレビ系)を想起したユーザーが多く、「中島美嘉の曲が流れた(笑)。懐かしい!」「聞いたことあるセリフ……めっちゃ笑った!!」「最後、名言いただきました!!」「来ると思ってたわ」など多くのコメントが寄せられている。

 しかし、OTOSAMAさん自身はドラマ『ライフ~』を観たことがなく、「そのドラマをネタにしている動画を某動画サイトで観て、そのシーンを知りました」という。実はOTOSAMAさんはマレーシア出身で、日本の中学校や高校に通った経験もない。学園漫画に関しては、ほとんどマンガやアニメ、ゲーム、ネットから知識を得ているそうだ。

――お気に入りのエピソードと、その理由を教えてください。
【OTOSAMAさん】4話の「メリーさん」が一番好きです。ホラーの雰囲気を徐々に高めていって、最後にぶち壊すというのが自分でも新鮮でした。それに「メリーさんの電話」の魅力を伝えながら、うまくギャグの方向にもっていくこともできたと思います。まだまだ先の話ですが、これから描く予定の各キャラクターのバックストーリーもなかなかお気に入りです。

――「メリーさん」だけでなく、「トイレの花子さん」「こっくりさん」など有名な都市伝説が変わった形で登場するところも読者に人気です。OTOSAMAさんご自身も、都市伝説がお好きなのですか?
【OTOSAMAさん】実は都市伝説だけではなく、怪談、妖怪、怪奇事件や本当にあった怖い話とかも好きです。ですが、この作品を創作する前はそういったオカルト的なものをしっかりと調べていたわけではなく、連載が決まってから改めてリサーチしました。

■大切にしているのは、子供の頃に大好きだったものからの「インスピレーション」

 根っから漫画が好きで、物心がついた頃から漫画を描いていたというOTOSAMAさん。今から10年ほど前、「某動画サイトでパロディ作品を見て、創作意欲を刺激されて」創作を始め、そこから作品をネットにアップするようになったという。

――スマホで読まれることで、何か意識していることはありますか?
【OTOSAMAさん】私もスマホでマンガを読む習慣がありますが、やはり小さいコマ、複雑な背景、細い線では読みにくいと感じています。それを意識して調整しています。

――ユーザーからのコメントで、特に印象に残っているものは?
【OTOSAMAさん】皆さん、非常に細かいところまで読んで感想を書いてくださいますが、どんなコメントをいただいてもうれしいです。たまにストーリーの先のヒントを入れておいて、「読者はそこに気づいたかな?」なんて思いながらコメントを読むのも楽しいです。ツッコミやジョークのコメントを読んで「すごくセンスがあるなぁ」と感じるものも多く、楽しく読ませていただいています。

――今後、『不良退魔師レイナ』はどのような作品にしていきたいですか?
【OTOSAMAさん】この作品がどんな形で終わるのか、実は描き始める前からすでに決まっていました。これからキャラクターの過去や秘密がだんだん明らかになっていきます。もちろん今までのようなコメディとオカルトが絡む展開もありますが、キャラクターの過去、そして成長する姿もしっかりと描いていきたいです。

――今後描いてみたい作品のジャンルを教えてください。
【OTOSAMAさん】異世界と少年マンガに興味を持っていますが、どんな作品を描くことになるのか自分でもわかりません。ただ、子どもの頃『西遊記』と『地獄先生ぬ~べ~』が大好きだったので、その影響は作品作りに反映されています。もしかすると将来の作品も、子供の頃に大好きだったものからインスピレーションを受けるかもしれません。

机に「消えろブス」の落書き…イジメかと思いきや“魔法陣”、オカルトギャグ漫画に反響

関連リンク

2019年8・9月合併号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所