NOW ON AIR ナウオンエア
08:00~12:00メッセージフォーム
番組名
びーさんぼーいず〜Be SUNDAY BOYS〜
09:01 アイ・シュッド・ビー・ソー・ラッキー/カイリー・ミノーグ
パーソナリティー
ケイザブロー斉藤リョーツ

あなたの笑える我慢エピソード川柳でお願いします
タイトル歌詞等何でも可ラッキー絡み曲リク

FAX
10:10~10:20
番組名
ADVANCE EARTH
パーソナリティー
三原勇希
OPEN
11:05~11:25
番組名
由紀さおり 音楽の宝石箱
パーソナリティー
由紀さおり
OPEN
12:00~12:55
番組名
服部幸應 WELL TASTE
パーソナリティー
服部幸應保田圭
OPEN
服部幸應 保田圭

グリーンピースの栄養
グリーンピースご飯の作り方
オーガニック食材ってなに?

16:00~21:00
番組名
カメレオンパーティー
パーソナリティー
土屋礼央佐々木もよこ
OPEN
土屋礼央 佐々木もよこ
NACK日記(番組ブログ) 番組ツイッター

ゆずヒット曲メドレー
土屋礼央の音楽解説コーナー
スナックもよこで悩み相談
ゲストはASH DA HEROとpredia
アルシェで公開放送

22:00~22:30
番組名
鈴木雅之 FUNKY・BROADWAY
パーソナリティー
鈴木雅之
OPEN
鈴木雅之

マンスリースペ今夜はトオルと2人でアレコレと

22:30~23:00
番組名
generock by yoko yazawa
パーソナリティー
矢沢洋子
OPEN
矢沢洋子

今月のメールテーマは、「僕の、私のプロポーズ」
ひざまずいて指輪パカァ〜を期待していましたが、
中身はネックレスでした。なんで??
とか、僕のプロポーズは考え過ぎた挙句、失敗に終わりました…など
プロポーズの思い出、または理想のプロポーズ教えてください!

24:00~24:30
番組名
THE WORKS
パーソナリティー
桃井はるこユカフィン
OPEN
桃井はるこ ユカフィン

■FM NACK5『THE WORKS』
■第578回5月26日(日)24時〜24時30分
●ゲスト:MISSION濱田貴司
http://5pb.jp/records/sp/asami/info_detail.html?id=2655
--------------------------------------------------------------------------------
■MISSION情報

・濱田さんは2003年、音楽ユニット『arp(アープ)』のメンバーとして
 メジャーデビュー。

・以降、ドラマ、映画、演劇、アニメなど幅広いジャンルで

 サウンドプロデュースや作曲などを手掛けられています。

・そして2018年に、俳優の福士誠治さんとロックバンド『MISSION』を
 結成。

・2月、渋谷スターラウンジで行われたデビューライブもソールドアウトし、

 今後の活動が大注目となっております。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
■『Over The Galaxy〜メッセージ〜』

・タイトルの『Over The Galaxy』は、

今年の3月に多摩六都科学館で行われた

プラネタリウム朗読会で上映した朗読劇のタイトル。

その朗読パートと歌を収録したアルバム。

・朗読劇でMISSONの福士誠治さんと共演した

声優の今井麻美さんとのコラボ。

・シナリオはコープスパーティーシリーズ等を手掛ける

祁答院慎さんが担当。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
福士誠治(MISSION) × 今井麻美 =?? 
新たなる可能性を求めて初のコラボが実現!!

Over The Galaxy〜メッセージ〜

Artist

今井麻美 福士誠治(MISSION)

Price¥3,000(税抜)Product NoUSSW-0182SpecCD

・俳優「福士誠治」と声優「今井麻美」による初のコラボアルバム!

・2019/3/9プラネタリウム朗読会で披露されたコープスパーティーシリーズ等を 手掛ける祁答院慎氏
書き下ろしシナリオによる朗読「Over The Galaxy〜メッセージ〜」に加えて 「Over The Galaxy〜メッセージ〜」アナザーストーリーを収録!

・MISSIONとして音楽活動を開始した福士誠治、声優アーティストとして活躍中 の今井麻美それぞれの楽曲に加え

 「Over The Galaxy〜愛が聴こえる〜・MISSION」と
「Over The Galaxy〜君が聴こえる〜・今井麻美」を
Remixした音源「Over The Galaxy」を収録
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
【CD収録曲】 仕様:1枚組
1.Over The Galaxy〜愛が聴こえる〜
歌:MISSION(福士誠治+濱田貴司)
2.Over The Galaxy〜君が聴こえる〜
歌:今井麻美
3.朗読「Over The Galaxy〜メッセージ〜」
シナリオ:祁答院慎 声:福士誠治、今井麻美 
音楽:濱田貴司、濱田智之
4.Over The Galaxy
歌:MISSION(福士誠治+濱田貴司) × 今井麻美
5.朗読「Over The Galaxy〜メッセージ〜」アナザーストーリー
シナリオ:祁答院慎 声:福士誠治、今井麻美 
音楽:濱田貴司、濱田智之
------------------------------------------------------------------------------

25:00~29:00
番組名
放送休止
OPEN
放送休止

『クレしん』『コナン』『キングダム』音楽ファンを広げる映画主題歌

『クレしん』『コナン』『キングダム』音楽ファンを広げる映画主題歌

「ハルノヒ」あいみょん 『クレヨンしんちゃん』『名探偵コナン』『キングダム』など、GW 映画の主題歌の好セールスが続いている。各動向をまとめると、映画のヒットにともなう音楽ファン層の広がりも見えてくる。

■映画の主題歌が多数上位にランクイン

 5/20 付の「週間デジタルランキング(単曲)」では、6 位に「ハルノヒ」(あいみょん)、10 位「Wasted Nights」(ONE OK ROCK)、16 位「BLUE SAPPHIRE」(HIROOMI TOSAKA)と、いずれもゴールデンウィーク直前に公開された映画の主題歌が上位にランクインした。

【写真】『クレしん』イベントでピースで笑顔のあいみょん

 各作品の累積DL 数をみると、「ハルノヒ」は配信開始から約1ヶ月半で10 万DL 超えという勢いを見せている。また、「Wasted Nights」も10 万DL を超えており、「BLUESAPPHIRE」も約1 ヶ月で5 万DL超えと好調に推移している。さらに、ストリーミング数も順調に伸びており、それぞれ808.4 万回、1144.5万回、364.4 万回を記録。それぞれの週間ランキングの推移をみても、配信開始以来、常に上位をキープしている。

■映画における音楽の存在感が強まっている

 なお、映画の興行収入は、5 月13日の興行通信社の発表によると、『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』(東宝)は累計動員623 万人、興収79 億円を突破する大ヒットを記録。また、『キングダム』(東宝/ ソニー)も累計動員303 万人、興収40 億円を突破しており、『映画クレヨンしんちゃん』も3 週連続でTOP5 入りするなどいずれも好調だ。

 映画興行、主題歌ともに大きな成功を収めている要因の1 つにはやはり改元を挟む大型連休の影響が挙げられるだろう。それ以上に重要なのが3 作品ともに、映画のために書き下ろされた曲である点だ。

 登坂は、「ストーリーの世界観、各登場人物の内に秘めた想いなどをテーマに楽曲を制作しましたので、観ている人達の心に疾走感を与えられたらと思っています」とコメントを寄せ、Taka(ONE OK ROCK)は「曲のイメージを作るために完成前の映画を観させていただき、その規模感に感動しました。“壮大さ”、“ビッグアンセム”をテーマに楽曲を作り、試行錯誤を重ねていった」とも語っている。 また、あいみょんは、「今回のテーマが「家族の愛」と聞いて、野原一家の誕生の物語を楽曲で描けたら」とコメント。これらからは、いずれも作品に対して誠実に向き合ったことを強く感じさせる。その結果、アーティストファンはもちろん、親子連れなど、普段はあまり積極的に最新楽曲を追っていないような劇場の観客にも主題歌が広く受け入れられたのだと思われる。そして、そうした観客たちが鑑賞後に楽曲を視聴しているため、ダウンロードやストリーミングでのロングヒットに繋がっているのだろう。

『君の名は。』のビッグヒット以降、映画における音楽の存在感が強まっており、いわゆる“音楽映画”のヒットも目立つ。こうした傾向のなかで強く感じさせるのが、主題歌や劇伴が“脚本”の一部となり、さらには“キャスト”の一員となり、映画作品のなかに存在している点だ。音楽と映画の美しい関係性から生まれた「ハルノヒ」、「Wast ed Ni ght s」、「BLUE SAPPHIRE」の3 曲。たとえ映画が興行を終えたとしても、ストリーミングを中心にロングヒットとなっていきそうだ。

『クレしん』『コナン』『キングダム』音楽ファンを広げる映画主題歌

関連リンク

2019年5月号<藤田翔>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所