NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

『全プリキュア展』初のチャリティーオークション開始 総数132種類の品を出品

 パルコは、アート・カルチャーやエンターテイメントを通じた次世代の育成と社会課題解決を目的として、チャリティーオークションを立ち上げた。第1弾として、人気アニメシリーズ「プリキュア」が参加し、『全プリキュア展~ 20th Anniversary Memories 』 の貴重な展示物を出品する初のチャリティーオークションを、7月11日12時より入札受付をスタートさせた。

【写真】激レア!オークション品の設定画やジュエリーや西陣織の帯など

 チャリティーオークションでは、20周年記念コラボ ジュエリーや西陣織の帯、そしてシリーズ1作目『ふたりはプリキュア』から20作目となる『ひろがるスカイ!プリキュア』までを網羅したキャラクター設定画など総数132種類の展示品を出品する。

 既成概念に囚われず多様性を認め合うことで友情や勇気を育み成長していく「プリキュア」の姿と、社会が共感する新しい価値を創造し、次世代の育成するインキュベーションの「パルコの企業姿勢」が合致し、オークションの開催が決定。

 今回のチャリティーオークションの売上は、オークションに必要な諸経費を差し引き、「認定 NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ(以下、むすびえ)」に寄付される。