NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

Aqua Timez、デビュー20周年に向けて再結成 2018年の解散から6年ぶり「新曲やライブも」

 2018年に解散した5人組バンド・Aqua Timezが11日、デビュー20周年へ向けて再結成することを発表した。

【画像】デビュー20周年に向けて再結成!Aqua Timez最新アーティストロゴ

 同バンドは太志(Vo)、OKP-STAR(Ba)、大介(Gt)、mayuko(Key)、TASSHI(Dr)からなる5人組ロックバンド。2003年に結成し、05年にミニアルバム『空いっぱいに奏でる祈り』でインディーズデビュー。

 06年4月にミニアルバム『「七色の落書き」』でメジャーデビューして以降、仲間由紀恵主演ドラマ『ごくせん』主題歌「虹」をはじめ、アニメ映画『ブレイブ ストーリー』主題歌「決意の朝に」や『劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY』主題歌などがヒットし、06・08年に2度『NHK紅白歌合戦』に出場した。

 18年5月に同年内での解散を発表。同年11月18日に開催した横浜アリーナ公演『Aqua Timez FINAL LIVE「last dance」』をラストステージとし、解散後はそれぞれの道を歩んでいた。

 今回の発表では、25年8月24日でデビュー20周年を迎えるにあたって「Aqua Timezを変わらず聴いてくれる人達への感謝の気持ちと、スタッフが後押し」となり、再結成すると伝えられた。期間は「2025年いっぱいの活動」としつつ、ライブや新曲発表が予定されていることも明かされた。

 続けて、ファンクラブ「teamAQUA」を再開設し、同会員限定のライブ『The FANtastic Live Re:loaded』を8月2日、東京・渋谷のSpotify O-EASTで開催することも発表。さらに、8月10日に行われる『東日本大震災・九州災害復興チャリティー 2024 神宮外苑花火大会』への出演も決まり、来年8月には20周年記念ライブを開催する。また、新しいアーティスト写真とアーティストロゴも同タイミングで披露された。

■Aqua Timezコメント全文

Aqua Timezを変わらず聴いてくれる人達への感謝の気持ちと、スタッフが後押しをしてくれた事で再結成をする事になりました。
20周年に向けてメンバー全員が前向きな気持ちで皆さんと再会できると感じています。新曲やライブも含めて2025年いっぱいの活動になりますが応援よろしくお願いします。

Aqua Timez一同