NOW ON AIR
K's TRANSMISSION (21:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

5歳の歌姫 ののちゃんがアルバム発表会 妹・ひーちゃん登場で大歓声

 5歳の歌姫・ののちゃんこと村方乃々佳が24日、千葉・ららぽーと TOKYO-BAY 中央広場でこの日リリースされたニューアルバム『Smile~みんな笑顔になーれ!~』発売記念発表会を開催した。

【写真】元気いっぱいに歌って踊ったののちゃん

 ファン400人を前に「みなさんこんにちは!村方乃々佳、5歳です。もうすぐ6歳です!よろしくおねがいします!」と元気いっぱいにあいさつ。昨年5月に配信リリースしたののちゃん初のオリジナルソング「ドレミのかいだん」の振り付けを来場者にレクチャーし、かわいらしい歌声で披露した。

 続いて、「ドレミのかいだん」と同じく、ののちゃんとの年の差75歳の作詞家・荒木とよひさ氏(80)が書き下ろした新曲「サラサラ サラダの サラ子ちゃん」の曲紹介。「荒木先生が作ってくれた、やさいの歌だよ」とアピールし、司会者から好きな野菜を聞かれると「野菜は全部好きだけど、きゅうりとトマト!」と答えた。

 幼稚園、保育園でも歌われている人気曲「『ね』」、「にじ」を披露した後には、妹のひーちゃん(村方日那乃)をステージに呼び込み、大歓声が上がった。

 1歳7ヶ月のひーちゃんとハイタッチをしてパワーをもらったののちゃんは、最後に「三百六十五歩のマーチ」を力強く披露。「「みんなのおかげですっごくうれしかったし、すっごく楽しかったよ!みんなありがとう!」と感謝を伝え、アルバムのタイトルどおり、みんなを笑顔にしてイベントを終えた。

■アルバム『Smile~みんな笑顔になーれ!~』発売記念発表会セットリスト
1. ドレミのかいだん
2. サラサラ サラダの サラ子ちゃん
3. 『ね』
4. にじ
5. 三百六十五歩のマーチ