NOW ON AIR
FAV FOUR (水) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

羊文学、4日の台湾公演を予定通り開催へ 「音楽を通じて」被災者へ思い、中国語でも発表

 ロックバンドの羊文学が3日、あす4日に予定しているアジアツアー『羊文学 Hitsujibungaku ASIA TOUR 2024』台湾・台北公演を予定通り実施すると発表した。

【画像】台湾公演を予定通り開催と発表した羊文学

 塩塚モエカ(Vo./Gt.)、河西ゆりか(Ba.)、フクダヒロア(Dr.)からなる、繊細ながらも力強いサウンドが特徴のオルタナティブロックバンド。アニメ『呪術廻戦』第2期「渋谷事変」EDテーマ「more than words」などで、海外にも人気が広がっている。

 アジアツアーは、韓国、中国、台湾、タイをめぐるもの。3日に台湾東部沖を震源とする地震が起きたが、バンドの公式X(旧ツイッター)で「4月4日(木)『羊文学 Hitsujibungaku ASIA TOUR 2024』台北公演は、予定通り開催いたします」と伝えた。

 「なお、チケットの払い戻しをご希望の方は、直接KKTIXチケットプラットフォームのカスタマーサービスにお問い合わせくださいますようお願い申し上げます」とした上で、「音楽を通じて、皆様が困難な時期を乗り越えられることを願っています」とつづった。

 Xでは中国語でも同内容を投稿。「期望透過現場音樂,陪伴大家度過艱難的時刻」と被災者を思いやった。