NOW ON AIR
FAV FOUR (水) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

プリンは「かため派」?「やわらかめ派」? ファミマが実施した“究極の2択投票”の結果は

 ファミリーマートは、3月19日から発売した全4種類の「最高!プリンスイーツ」が、13日間で累計400万食を突破したことを発表(19日~31日までの累計販売数量)。これにちなみ、公式Xで「プリン究極の2択投票」を実施し、結果を明かした。

【画像】あなたは「かため派」?「やわらかめ派」? プリン究極の2択投票の結果

■3万人が投票、昨今のレトロ喫茶ブームも影響

 「プリン究極の2択投票」は、昔懐かしい「かためプリン」と、口の中でとろける「やわらかめプリン」、どちらの食感が好みかを投票してもらう企画。ファミリーマート公式X(@famima_now)で実施したところ、かため派が62%、やわらかめ派が38%と「かため派」が支持される結果となった。昨今のレトロ喫茶ブームや、しっかりとした食感で食べ応えがある点から、「かためプリン」を推す人が多いことが考えられるという(3月28日~31日、総投票数31,360件)。

 また、多数派となった「かため派」に向けては、「最高!プリンスイーツ」の中でも「プリンサンド」と「プリンタルト」がおすすめだという。「プリンサンド」は、昔ながらのかためプリンとホイップクリームをふわふわ生地でサンドした進化系プリン。「プリンタルト」は、ほろっとした食感のタルトに、カスタードとドーム型のかためプリンをのせ、味のアクセントにカラメルソースをかけた。

 一方、「やわらかめ派」には、「窯出しとろけるプリン」と「スフレ・プリン」を勧める。「窯出しとろけるプリン」は、とろける食感が特徴的で、今回ほろにがカラメルを増量しリニューアル。「スフレ・プリン」は、ふわしゅわ食感のスフレととろける食感のプリンが同時に楽しめる商品。2018年11月発売以降、累計販売数が8,000万食を突破している人気ぶりだ。