JO1川西拓実、4・6に憧れの地の東京ドームでファーストピッチセレモニー「160キロ出します」

 グローバルボーイズグループ・JO1のメンバーで、5月3日に公開となる映画『バジーノイズ』に主演する川西拓実が、4月6日に東京ドームで行われる巨人対DeNA戦のファーストピッチを務めることが決定した。

【動画】JO1・川西拓実&桜田ひより『バジーノイズ』インタビュー

 川西は、15年間、野球をしていた元高校球児。どんな投球をするのか注目だ。

■川西拓実コメント
約15年野球をやってきてずっと応援してきましたし、夢見ていた舞台なので、緊張しますが全力投球で頑張りたいと思います。映画の初主演をさせていただくタイミングで、こうして小さいころから憧れていた東京ドームのマウンドに立たせていただけて身が引き締まる思いです 。ジャイアンツファンの皆さん、選手の皆さんが仲間となり一丸となって優勝を目指しているのと同じように、映画『バジーノイズ』では仲間の絆が描かれているので、映画の大ヒットも願いながら投球します。160キロ出します。よろしくお願いします。