NOW ON AIR
FAV FOUR (水) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

【YouTubeチャート】 日プ女子発、ガールズグループME:I「Click」初登場5位

 今週(2024.3/22~24/3/28)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は先週比で0.5%増、TOP100の初登場作は12作(先週9作)となった。

【動画】ME:I(ミーアイ)「Click」MV

 Creepy Nutsの「Bling-Bang-Bang-Born」(1970.0万回)が6週連続の1位となった。24年1月クールのTVアニメ『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』(TOKYO MXほか)のオープニング(OP)テーマで、SNSでは、OPアニメーションに合わせて踊る「BBBBダンス」チャレンジが海外でも拡散し話題となっている。

 2位は、YOASOBI「アイドル」(483.5万枚)、3位はtuki.「晩餐歌」(444.4万回)、4位は、作詞、作曲、アレンジのほか、イラストまで自分でこなす21歳のシンガー・ソングライター・友成空の「鬼ノ宴」(430.1万回)と、先週と同じ並びとなった。

 5位に初登場したのは、ME:I(ミーアイ)の「Click」(403.9万回)。2023年に開催された、視聴者がデビューメンバーを決めるサバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』の第3弾『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』(日プ女子)で最終合格した11人で構成されたガールズグループ。グループ名には、新しい日本の世代を代表する “未来のアイドル”という意味が込められている。

 同曲は、4月17日にはリリースされるデビューシングル「MIRAI」の表題曲で、3月25日に先行配信された。韓国で撮影されたミュージック・ビデオ(MV)では、時空間を行き来しながら未来へ向かって走っていくメンバーたちの旅路を表現。グループの公式キャラクターであるME:EYE(ミャイ)も登場する。振り付けは「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」でダンストレーナーを努めたYUMEKIも携わっており、ダンスブレイクも見どころとなっている。

 10位には、ホロライブ所属のVTuber・星街すいせいの「ビビデバ」(253.9万回)が初登場。モーションデータを公開していることもあり、SNSでは「踊ってみた」「ダンスチャレンジ」などの投稿が急増している。3月22日には、6周年記念LIVEも公開。『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の高垣楓がサプライズで登場し、話題となっている。

 22位には、“HYBEの末娘”というキャッチフレーズでデビューしたK-POPガールズグループ・ILLIT(アイリット)の「Magnetic」(156.0万回)が初登場。同曲は3月25日にリリースされたデビューミニアルバム『SUPER REAL ME』のタイトル曲で、好きな相手にまっすぐ進む心を磁石に例えて表現。MVでは、なかなか眠りにつけないほどのときめきなど、10代ならでは姿を描いている。なお、5月には、日本でデビューアルバムのオフラインイベントの開催や、日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2024 SPRING/SUMMER」「KCON JAPAN 2024」への出演も決定している。
※( )内は視聴回数