NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

歌い手6人組・いれいす、活動休止を発表 再開時期は「現時点では未定」【全文掲載】

 6人組歌い手グループ・いれいすが13日、公式X(旧ツイッター)を通じて、同日をもって活動を休止することを発表した。

【写真】昨日12日には…武道館ライブを行ったいれいす

 いれいすは、きのう12日、東京・九段下の日本武道館でライブ『いれいす One Man Live in 武道館「Irregular Dice」』を開催した。

 活動休止の経緯と理由について「武道館ライブを実現し、結成当初から掲げていた夢を、リスナーの皆さんに誓った約束をかなえることができました。しかし、武道館ライブという大きな夢をかなえることだけを目指して活動してきたがために、武道館ライブ以降の活動について、いれいすメンバーの中で方針や目標が定まっておりませんでした」と説明。

 続けて「このまま活動方針や目標が曖昧なまま、なんとなく活動を続けることは、応援してくださっているリスナーの皆さんに対して失礼な行為であること。そしていれいすメンバー自身、何に向かって頑張ればいいのかわからないまま中途半端な活動を続けていても、リスナーの皆さんに満足のいくコンテンツを提供できないと確信していることから、武道館ライブを終えたタイミングで活動を休止し、改めて自分たちの活動と向き合い、十分な時間をかけて今後の活動方針や目標を定めていくことにいたしました」と、活動休止の理由を明かした。

 活動休止中の運用方針には「グループ及び各メンバーからのSNSの発信、生配信、動画投稿などを停止させていただきます」と伝え「いれいす公式X、YouTube、LINEなどにて、企業様や関係者様と事前に進めていた案件に関する発信のみ行わせていただきます。すでに投稿されている動画や生配信アーカイブについては、引き続きお楽しみいただけます」と記した。

 また、活動再開時期について「現時点では未定となります」とし「突然の活動休止報告となり、いれいすを応援してくださっている皆様には大変申し訳ございません。いれいすは、リスナーの皆さんとともに夢を掲げ、皆さんとともに夢をかなえるグループです。また胸を張って活動ができるように、新たな活動方針や目標とともに、必ず帰ってきます」と約束した。

 最後は「今後のいれいすが、よりリスナーの皆さんに寄り添い、ともに歩んでいけるようになるために、ご理解いただけますと幸いです」と結んでいる。

■活動休止に関する報告は以下の通り

いれいす活動休止のお知らせ

いつもいれいすを応援していただきありがとうございます。
この度いれいすは、本日2024年2月13日(火)をもって、活動休止とさせていただくことにいたしました。

■活動休止に至った経緯と理由
いれいすはリスナーの皆さんとともに『歌い手グループ史上最速で武道館ライブを実現する』ことを目標に活動してきました。
そして先日、2024年2月12日(月)をもって、武道館ライブを実現し、結成当初から掲げていた夢を、リスナーの皆さんに誓った約束をかなえることができました。
しかし、武道館ライブという大きな夢をかなえることだけを目指して活動してきたがために、武道館ライブ以降の活動について、いれいすメンバーの中で方針や目標が定まっておりませんでした。

このまま活動方針や目標が曖昧なまま、なんとなく活動を続けることは、応援してくださっているリスナーの皆さんに対して失礼な行為であること。そしていれいすメンバー自身、何に向かって頑張ればいいのかわからないまま中途半端な活動を続けていても、リスナーの皆さんに満足のいくコンテンツを提供できないと確信していることから、武道館ライブを終えたタイミングで活動を休止し、改めて自分たちの活動と向き合い、十分な時間をかけて今後の活動方針や目標を定めていくことにいたしました。

■活動休止中の運用方針について
グループ及び各メンバーからのSNSの発信、生配信、動画投稿などを停止させていただきます。
いれいす公式X、YouTube、LINEなどにて、企業様や関係者様と事前に進めていた案件に関する発信のみ行わせていただきます。
すでに投稿されている動画や生配信アーカイブについては、引き続きお楽しみいただけます。

■活動再開時期について
現時点では未定となります。

突然の活動休止報告となり、いれいすを応援してくださっている皆様には大変申し訳ございません。
いれいすは、リスナーの皆さんとともに夢を掲げ、皆さんとともに夢をかなえるグループです。また胸を張って活動ができるように、新たな活動方針や目標とともに、必ず帰ってきます。
今後のいれいすが、よりリスナーの皆さんに寄り添い、ともに歩んでいけるようになるために、ご理解いただけますと幸いです。