NOW ON AIR
FAV FOUR (火) (20:00-23:00)
NOW PLAYING00:00

ドミノ・ピザ、バイトの“異物混入動画”について報告&謝罪「厳正な法的措置を検討」

 ドミノ・ピザのアルバイト従業員がピザ生地に異物を混入した動画について、ドミノ・ピザ ジャパンは12日、公式X(旧ツイッター)にて詳細を報告するとともに謝罪した。

【画像】バイトの“不適切動画”について「厳正な法的措置を検討」(コメント全文)

 同社は「当社従業員による不適切な行為についてのお詫びとお知らせ」と題し、SNSで拡散されている動画について「社内調査と対応の途中経過を報告」とし、「本件は、兵庫県尼崎市にある尼崎店のアルバイト従業員により、営業終了後の2月12日午前2時ごろ、同店舗内で撮影されたものと判明しました」と伝えた。

 さらに「動画内で使用された生地は、発酵が完了する前の段階のもので、この後24時間は発酵させる工程があり、まだ使用されていないことを確認しております」と報告。「当該生地は使用する前に廃棄処分いたしました。また、店舗内の生地をすべて廃棄処分いたしております」と対応した。

 「さらに当該店舗は、2月12日付けで営業停止しました」とし、「当該事案に関与した従業員は、就業規則に則り、厳正に処分する予定です。あわせて、厳正な法的措置を検討中であることをご報告いたします」とつづった。

 最後に今後について「お客様の皆様におかれましては、ご不快な思いとご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。今後は全社をあげて再発防止と信頼回復に向けて全力で取り組んで参ります」と改めて謝罪した。