NOW ON AIR
ラジオのアナ〜ラジアナ (25:00-29:00)
NOW PLAYING00:00

【RIZIN】所英男に勝利の神龍誠「所さんみたいに応援されるために」ヒールキャラは封印

■『湘南美容外科 presents RIZIN.37』(31日/さいたまスーパーアリーナ)
 第13試合で、“逆境ファイター”所英男(44)に判定3-0で勝利した神龍誠(22)が、試合後インタビューで所からのアドバイスで“ヒールキャラ”卒業を宣言した。

【動画】「辞めないでください…」試合後に交わした言葉を明かす所英男&神龍誠

 フライ級日本最強との呼び声高いイケイケの神龍と、「残り3試合」と現役としてのリミットが迫る所という、年齢差22歳の一戦は、神龍の圧倒的有利という予想を覆し、所が何度も下からサブミッションを狙い続け、目が離せない展開に。所の打撃が神龍を追い込む場面もあり、この日で一番とも言える盛り上がった試合となった。

 試合前には圧勝を宣言していた神龍は、おもわぬ苦戦に「やってしまった。発言に見合った強さを見せられなかった」と反省。知名度は所のほうが圧倒的に高いため、「僕は無名だし、所さんはいい人なので嫌われたほうが盛り上がるし、プロフェッショナルってそういう意味かと勘違いしていた。ダメダメな煽りをしてしまった」と振り返った。

 試合前には「オヤジ狩り」と発言していたが、試合後に所から「本当に辛い思いをしている人たちもいるから、そんなに簡単に言っちゃダメだ。これだけは約束してくれ」と声をかけられたことを明かし、「所さんみたいに応援されるために、ヒールを卒業します」と語った。

 RIZIN参戦前から、アメリカのUFCへの挑戦を公言していたが「タイミングもあるので、ちょっとわからないです」と現状を分析。今後の試合は「日本人でやりたい選手がいない。海外選手とやったことがないので、RIZINが呼んでくれるなら経験したい」とRIZIN継続参戦を望んだ。