NOW ON AIR
Good Luck!Morning! (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00

命綱なしで岩壁を登る、天才クライマーのドキュメンタリー本編映像解禁

 世界でも有数の岩壁や氷壁、数々の断崖絶壁を、命綱もつけず、たった独りで登る無謀なフリーソロという登山スタイルを貫き、世界中のレジェンドたちからも一目置かれている命知らずの若きアルピニスト、マーク・アンドレ・ルクレールのドキュメンタリー映画『アルピニスト』(7月8日公開)。

【動画】『アルピニスト』本編映像、予告編

 マークは、不可能とされていた数々の世界の山脈の難所に挑み、次々と新たな記録を打ち立てていく。だが、SNS社会にも興味がなく、名声を求めない彼の性格から世間的な知名度はほぼ皆無だった。

 本作は、普段、なかなか見ることのできないような雄大な自然を背景に、体力と精神力の極限に挑むマーク。そんな彼の驚くべきフリーソロというクライミング・スタイルに、思わず手に汗握るドキュメンタリー。

 昨年開催された「東京オリンピック2020」で公式種目として追加されたほど、近年、「ボルダリング」「スピード」「リード」という3つの基本種目で構成される「スポーツクライミング」の人気が高まっているが、そのルーツは、自然の岩場を登っていく「ロッククライミング」や、氷壁をのぼる「アイスクライミング」だ。

 マークのほかにも、本作には多くの偉大なクライマーたちが登場し、インタビューに応じている。なぜ人は山に登りたくなるのか。危険と隣り合わせに生きているからこそ生まれてくる、その魅力的な哲学に触れることができることも、本作の見どころとなる。