NOW ON AIR
Good Luck!Morning! (6:00-9:00)
NOW PLAYING00:00

松木安太郎、日曜劇場『オールドルーキー』で“本人役” 熱いサッカー解説を披露「本当の試合のようにリアル!」

 サッカー解説者の松木安太郎氏が、俳優の綾野剛が主演を務める、TBS系日曜劇場『オールドルーキー』(26日スタート 毎週日曜 後9:00)に出演することが決定した。本人役として、サッカー解説を行う。

【写真】大久保嘉人、坪井慶介ら…『オールドルーキー』に豪華レジェンド陣が集結!

 本作は、現役を引退したサッカー元日本代表の主人公・新町亮太郎(綾野)が、さまざまな挫折を経て出会ったスポーツマネージメント会社「ビクトリー」でセカンドキャリアを歩むヒューマンドラマであると同時に、もう一度娘が誇れる父親になるために37歳の新人が奮闘する家族再生の物語となっている。

 新町が出場した日本代表戦シーンには、日本サッカー界の名だたるレジェンドたちの出演がすでに発表されているが、松木氏が解説を務めるほか、実況はTBSのスポーツ中継で数々の実況を担当してきた杉山真也アナウンサーが担当する。松木氏は、目の前でリアルな試合を見ているかのような臨場感あふれる映像に、思わず立ち上がって解説していった。

 今回の出演にあたって、松木氏がコメントを寄せた。

■松木安太郎
サッカー日本代表戦のシーンは、元プロの選手が参加していたこともあり、とてもいい流れでプレーしていると感じました。本当の試合のようにリアルでした! 特に、ボレーシュートはかなり難しいシュートにもかかわらず、主演の綾野剛さんがきれいに決めていたことには驚きました。
今回の日曜劇場『オールドルーキー』はサッカーを題材にしたドラマですが、本当に自分たちが苦しんでいた時や、日本代表で一生懸命プレーをしていた頃の時代を思い出すようなシーンがたくさんあります。普段スポーツ選手は、華やかなところで頑張っている姿しか見えませんが、実はそうではないところでいろいろな苦労があったり、悩みがあったり・・・。1人だけで頑張っていける選手はなかなかいないと思います。そのような選手たちの気持ちを素晴らしく、分かりやすく捉えたドラマだと思っております。このドラマを見ることで、スポーツ選手たちの生き様に改めて感動していただけるような時間になったら大変うれしいです。ぜひ皆さんご覧ください!