NOW ON AIR
Hit Hit Hit !! (24:00-29:00)
NOW PLAYING00:00

『SING/シング』歌声が聴こえてきそうなポスター&場面カット

 『ミニオンズ』、『ペット』、『怪盗グルー』シリーズなどのイルミネーション・エンターテインメントの新作『SING/シング:ネクストステージ』(3月18日)の日本版ポスターと場面写真が到着した。前作の興行成績が米国以外では日本が1位だったこともあり、日本からのアイデアとリクエストに応える形で本国ハリウッドのスタッフが描き下ろした特別デザインだ。

【画像】『SING/シング:ネクストステージ』場面カット

 ポスタービジュアルは、主人公となるコアラのバスターをはじめとした人気キャラたちと、最新作で初登場する伝説のロック歌手であるライオンのクレイがきらびやかな舞台に勢ぞろい。「夢よ、どこまでも響け」というキャッチコピーとともに、夢のステージで力いっぱいのパフォーマンスを披露している瞬間が切り取られており、ますますパワーアップした彼らの歌声が今にも響いてきそうな仕上がり。このデザインが認められ、これから公開を迎える海外でも使用されることが決定している。

 また、到着した場面写真には、新たな夢に挑む動物たちが一致団結してステージに向かう姿はもちろん、ヤマアラシのアッシュ×ライオンのクレイ、ゾウのコンビとなるミーナ×アルフォンゾ、ゴリラのジョニー×ヤマネコのヌーシーなど、前作に引き続き登場するキャラクターと注目の新キャラクターたちとのさまざまなコンビネーション、さらには宇宙空間を思わせる壮大な演出を予感させるカットも。それぞれの個性が重なり合い、ダンスあり、ミュージカルあり、ライブありの圧倒的スケールアップを果たしたステージに期待は高まるばかりだ。