NOW ON AIR
Age Free Music! (24:00-25:00)
NOW PLAYING00:00

東野圭吾『手紙』ミュージカルで村井良大、7 MEN 侍の中村嶺亜&佐々木大光&今野大輝がバンド結成

 東野圭吾の名作を、藤田俊太郎演出によってミュージカル化した『ミュージカル「手紙」2022』が来年3月12日から27日まで、東京建物 Brillia HALLで上演することが決定。メインキャストとして村井良大、spi、三浦透子、ジャニーズJr.の人気グループ・7 MEN 侍から中村嶺亜、佐々木大光、今野大輝の参加が発表された。

【画像】ミュージカル『手紙』ロゴ

 今作はこれまで映画やドラマとして映像化されてきた東野圭吾原作の小説『手紙』(文春文庫刊)を、日本発のオリジナル・ミュージカルとして作り上げ2016年、2017年 の2年にわたって上演。2018年には、脚本や楽曲はそのままに中国・上海で上演されるなど注目を集めた。

 過去2作に続いて藤田氏が担当する2022年度版では兄の罪によって加害者家族への差別に苦しむ弟・直貴に村井、弟のために 強盗殺人を犯す兄・ 剛志をspi、直貴に思いを寄せ、彼の人生に大きな影響を与える女性・由実子を三浦透子が演じる。

 また、直貴と同じバンドを組む3人をメンバー全員が楽器を演奏する7 MEN 侍から中村、佐々木、今野が、直貴の恋人・朝美を青野紗穂が務め、原作の世界観をそのままに、兄弟をとりまく人物たちの心情を、ミュージカルならではの楽曲と歌を通じて届ける。過去2作の公演の再演ながら、7 MEN 侍の3人が演じるバンド・メンバーと、青野ふんする朝美は、劇中で新曲を披露予定となっている。

■キャストコメント

【村井良大】

『手紙』に出演させていただきます村井良大です。言わずと知れた名作に出演させていただく事を心よりうれしく思います。これからゆっくりと心を温めながら役を育てたいと思います。そして今作品で初めてご一緒させていただきます、藤田俊太郎さんの演出がすごく楽しみです。常にスタイリッシュかつ独創的ですてきな演出をなされている藤田さん。先日今回の作品創りのお話を少し聞かせていただきまして、役者として好奇心の高まる日々を過ごせると感じ、今からとても楽しみです。素晴らしいキャスト、スタッフの方達と 共に、心に残る舞台を創作していきたいと思います。

【spi】
こんにちは、spi(すぴ)です。フルネームがSpearman Worthington William4thなので、短くしてスピとしてやらせていただいています。 このようなすてきな作品に携われる事 を 本当に光栄に思います。我々も皆さまも経験した コロナ禍も少しずつ回復に向かっていますが、今回経験した辛さは計り知れないものになりました。
しかし、この作品がもつ普遍的なテーマのひとつに他者とのつながりがあります。それが必ず、失いかけた愛を再認識させてくれます。感動を届けるため全身全霊で挑むので、ぜひ劇場にお越し下さいませ。

【三浦透子】
初めてのミュージカルへの挑戦となります。まず、この挑戦の機会をいただけたことが本当にありがたいです。どんな景色が見られるのだろう?と、今からとても楽しみです。この新鮮な気持ちを良い形で作品に還元できるよう、演出家の藤田さんや、共演の皆さまから沢山学びながら、自分らしく演じたいと思います。ぜひ、お楽しみに!

【中村嶺亜(7 MEN 侍/ジャニーズ Jr.)】
この『手紙』という作品への出演のお話をいただいたのは、今から1年ほど前でした。東野圭吾さんの映画化やドラマ化もされている有名な作品のミュージカルに出演させていただけるという喜びを感じました。
それと同時にストーリーのテーマが犯罪加害者の家族ということで被害者や加害者だけではなく、その家族にまで起きる悲しい現実を突きつけるシリアスな作品なので、役を通して自分を表現し、責任を持って演じなくてはいけないという気持ちを同じくらい感じました。緊張もありますが全身全霊で頑張りますので、ぜひ楽しみにしてほしいです!

【佐々木大光(7 MEN 侍/ジャニーズ Jr.)】
今回このミュージカルに出演させていただけることを心からうれしく思います。東野圭吾さんの作品のミュージカルに出演させていただけるというとても光栄なことですが、同時にプレッシャーも感じています。同じ7 MEN 侍の中村嶺亜、今野大輝も一緒に出演するのでとても心強いです。この作品を通して成長し、どこか変わった自分を見つけられたらと思います。ご来場いただく皆さんにも役を通じて色んな姿をお届けし、さらに成長した自分自身をお見せできたらと思っています。ぜひ楽しみにしてください!

【今野大輝(7 MEN 侍/ジャニーズ Jr.)】
この「手紙」というミュージカルに出演させていただけるお話を聞いた時は素直にうれしかったです。僕は本格的なミュージカルに出演するのが初めてなので、わからない事も多いかと思いますが、それを感じさせないくらい努力して今回の作品を通して成長できればと思っています。この作品は犯罪加害者の弟となってしまった主人公の武島直貴が周りからの差別や偏見に苦しみながらも自分の家族を持つという内容で、僕自身すごく考えさせられる作品でした。作品と向き合い全力で頑張っていきますので、楽しみにしていて下さい!