NOW ON AIR
N-FIELD (18:00-21:00)
NOW PLAYING00:00

『ザ・マスクド・シンガー』最終回直前、大泉洋インタビュー 優勝者は誰だ!?

 Amazon Prime Videoでプライム会員向けに独占配信中のAmazon オリジナル番組『ザ・マスクド・シンガー』は、15日午後8時より配信されるエピソード9が最終回。これを前に、MCの大泉洋がファイナリストのパフォーマンスを振り返り、「残る 3人、誰が優勝してもおかしくないと思います」と優勝者を予想する特別映像が解禁された。

【動画】大泉洋、最終回直前インタビュー

 同番組は、正体を隠した12人のマスクドシンガーのパフォーマンスバトルと、中の人の推理を楽しむ、新感覚の音楽ライブエンターテインメント。原型は韓国で2015年から放送されている『ミステリー音楽ショー:覆面歌王』で、19年に米国でリメイクされ、大幅に進化。現在は、世界50ヶ国で現地制作されるまでになった番組の日本版となる。

 12人のマスクドシンガーたちの頂点となる “ゴールデンマスクドシンガー”が決定する最終回。パフォーマンスバトルを勝ち抜いてきたファイナリスト3人は、セクシーな魅力で会場を魅了してきたMiss テレビジョン、ユニークなキャラクターと熱いパフォーマンスのギャップが魅力のバード、そしてインパクト大のストーリー性の高いステージを披露するローズの3人。

 大泉は、バードとMissテレビジョンについて、「バードとMiss テレビジョンは残ると思いました。圧倒な歌唱力に、毎回感動させてもらいました」とコメントし、「意外だったのはやっぱりローズですよね。延々と面白いからあの人ね。歌もお上手だけども、歌より何よりもやはり“ローズ劇場”が気になるところはあるのかなと思いますよね。これ本当にあるのかな、彼女の優勝というのも」と、ローズの優勝の可能性にも言及した。

 ローズは、毎回ストーリー仕立てのステージを披露する異色のパフォーマー。歌唱力だけでなく自身の持ち味を最大限に生かし、パネリストや会場の観客を自分の世界に引き込みながら、勝ち残ってきた。

 大泉は「最終話でついに優勝者が決まります。さぁ、最後まで残るマスクドシンガーは誰か、中に入っているのは誰か、皆さんも予想してみましょう」と呼びかけている。