NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

森川智之、進んでボケて会場盛り上げる “ラクダ”の絵に賛否両論

 声優の入野自由、皆川純子、森川智之、安元洋貴、内田真礼が14日、都内で行われた映画『DUNE/デューン 砂の惑星』公開直前イベントに登壇した。

【動画】会場爆笑のやりとり!ボケまくる森川智之に入野自由がツッコミ連発

 この日は、キャストの意思疎通ゲームとして「○○と言えば?」というお題で、全員一致を目指すゲームを実施したものの、入野が「その前に森川さんがボケますと言っています」と告白すると、森川は「ごめんね(笑)」とボケる気まんまんの様子を見せた。

 そして「砂の惑星に住む、巨大生物と言えば?」という問いに、入野と皆川は「砂虫」を、安元と内田は「サンドワーム」で、見事に意思疎通。回答に時間を要した森川は「ラクダ」と答え、さらにイラストを添えて「砂漠と言えばこれかなあ」と話し、会場を盛り上げた。

 ラクダのイラストに対して、入野は「絵、うまいですね」というも、皆川は「うまいか!?」と賛否両論で、キャスト陣も笑いに包まれた。

 本作は、封建的宇宙帝国が築かれた遠い未来で、惑星カラダンを統治していたアトレイデス家が、宇宙帝国の皇帝からの命令で、過酷な<砂の惑星デューン>へ移住することから始まる。実はそれは大きなワナで、アトレイデス家と宇宙支配を狙う宿敵ハルコンネン家の壮絶な戦いが勃発する、というストーリー。ハリウッドの若手スター、ティモシー・シャラメが主演を務めている。映画公開はあす15日。