田中将大、育成『ウマ娘』公開で反響 一部Sランクで育成上手「ウマーくん」「強すぎる」

 東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手が22日、自身のツイッターを更新し、熱中しているスマートフォン向けゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』のプレイ画面を公開した。以前より、『ウマ娘』の一般プレイヤーとネット上で交流を深めており、自身が育成したウマ娘15人をお披露目した。

【写真】バクシンオー、カレンチャン…Sランクズラリ!田中将大の最強ウマ娘たち

 2月に配信がスタートした同ゲームは、サイレンススズカやゴールドシップなど実在した競走馬を美少女にした育成シミュレーションゲームで、プレイヤーはトレーナーとなり彼女たち“ウマ娘”を育成しながらレースでの勝利を目指していくというもの。テレビアニメ第1期が2018年4月~6月、第2期が2021年1月~3月に放送され、すでに多くのファンがいる人気コンテンツとなっている。

 田中は今回ツイッターで、サクラバクシンオー、ミホノブルボン、カレンチャンなど、育成したウマ娘たち15人をお披露目。そのうち「S」ランクは3人となっているが、このランクは「S」「A」「B」「C」「D」…の順で能力の高いウマ娘となるため、田中が熱心に育成に励んでいることがうかがえる。

 田中は「久しぶりに貼っときます コツコツと時間があるときに 安定してSランク作れるようになりたいなぁ~」とつぶやくと、やり込んでいる姿にファンは「育成うまい!」「馬主」「マーくんならぬ、ウマーくん」「強すぎる」「強すぎるよマー君」「推しのウマ娘が気になる!」「まじで強ぇ~」などと反応している。