NOW ON AIR
Smile SUMMIT (9:00-12:40)
NOW PLAYING00:00

日本上陸&話題「レッドキウイ」が食べられる ゼスプリ×新宿高野のコラボデザートを期間限定で

 ゼスプリインターナショナルジャパンが、4月下旬より期間限定で販売する「ゼスプリ レッド」。20年以上の歳月をかけて開発された新品種の日本上陸に、ネットでは早くも話題に。そんなベリー風味のキウイを使ったデザートを新宿高野・タカノフルーツパーラーで29日より展開する。

【写真】タカノフルーツパーラーに登場する「レッドキウイ」スイーツ5種

 「ゼスプリ レッド」は、昨年より段階的に日本市場で販売を開始してきたが、4月下旬に本州・四国のイオン・イオンスタイルの限定店舗で5月下旬頃まで期間限定で販売される。

 それに加え、新宿高野・タカノフルーツパーラーで展開するスペシャルメニューは5種。『ゼスプリレッドのパフェ』(税込1760円)をはじめ、ナタデココ、ラズベリーとあわせた『レッドキウイフルーツのジュレサラダ』(432円)など、今期日本に入荷したばかりのレッドキウイを使い、美しい色合いと上品な甘さを堪能できる。新宿高野本店で販売されるほか、生のレッドキウイとキウイジュレ、キウイムースを合わせた『マルシエール~ゼスプリレッド』(税込864円)は、新宿高野10店舗のケーキ売り場にて、それぞれ4月29日から5月5日まで期間限定で展開する。