NOW ON AIR
GOGOMONZ (13:00-17:00)
NOW PLAYING00:00

日向坂46・齊藤京子、1st写真集は12.5万部の大規模スタート すでに発売前重版も決定

 人気アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子(23)の1st写真集『とっておきの恋人』(19日発売・主婦と生活社)の初版部数が11万5000部、さらに1万部の発売前重版も決定し、12.5万部という大規模スタートを切ることがわかった。

【写真集カット】海辺で…ノースリーブワンピースを着て花火を楽しむ齊藤京子

 初版の部数は昨年12月初旬に決定していたが、その後に公開された表紙カットや恋人感たっぷりの水着カット、さらに、“純白ランジェリーカット”などが解禁され話題を呼び、発売前の重版も緊急決定した。

 部数と同時に、新規カットも解禁。白いビキニの上からパーカを羽織ったカットで、ビーチで遊んだあとに濡れた体のまま車の助手席に座る彼女をイメージしている。

 待望の1st写真集は、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『ar』編集部スタッフが制作。約1年の準備期間を経て「東京でデート」をテーマに、ロケ場所は都内のデートスポットで撮影を敢行した。街中ではリアルに隣にいる彼女をずっと見ていられる贅沢を、ビーチでは普段より開放的で新鮮な表情をたっぷり披露した。

 写真集公式SNSでは、オフショットやアザーカットなどをアップし、本人メッセージも配信される(ツイッターとインスタグラムともにIDは【@kyoko1st】)。

 齊藤はいま最も勢いのあるアイドルグループの1期生メンバー。けやき坂46(ひらがなけやき)時代から、その歌唱力に加えビジュアルと低音ボイスが話題となり、グループの顔として活躍してきた。日向坂46に改名後も、これまでリリースしてきた全シングルでフロントメンバーを務め、 グループを代表してバラエティー番組にも多く出演するなど、活躍の場を広げている。