LABI新宿東口館、10・4閉店 10年の歴史に幕 『君の名は。』聖地巡礼スポット

 ヤマダ電機は10日、東京新宿にあるLABI新宿東口館を10月4日をもって閉店することを発表した。

【写真】『君の名は。』の登場シーン 新海誠監督がツイート

 公式サイトでは「この度、東京都新宿区で展開している、LABI新宿東口館、LABI新宿西口館、弊社のグループ会社である株式会社大塚家具新宿ショールームにおいては、2020年6月より家電製品を本格的に導入しており、このような新宿エリア内の店舗配置の自社競合関係から店舗効率化を図るため、2020年10月4日(日)をもってLABI新宿東口館を閉店します」と説明した。

 公式ツイッターでも「日頃よりLABI新宿東口館をご利用頂き、誠にありがとうございます。この度当店は、2020年10月4日(日)をもちまして閉店する運びとなりました。2010年4月のオープンより10年間に渡り、格別のご愛顧を賜りましたこと、厚く御礼申し上げます」と感謝の気持ちを伝えた。

 ”女性に優しい”をコンセプトに2010年4月にオープンしたLABI新宿東口館は、駅から徒歩約1分、靖国通りに面した立地の良さと、地上7階、地下2階、店舗面積約2400坪の広々としたフロアが特長。開店時には約1万人が長蛇の列を作るなど話題となり、また、大ヒットアニメ映画『君の名は。』にも登場し、ファンの間で聖地巡礼スポットとして知られていた。