リスナーの皆さんから頂いた
「あなたがハッピーになるための音楽」をメッセージと共に紹介していく
「Music To Be Happy」!

まず最初にご紹介したのは・・・
ラジオネーム【モテギクレーンの三男坊】さん

「Pretender/Official髭男dism」
~トムさんこんにちは。いつも楽しく聞いてます。
 自分はいつもワンモアパイントは風呂に入りながらradikoで聞いています。
 風呂場で熱唱したいので是非かけて下さい。よろしくお願いします。

  *熱唱inお風呂、出来ましたでしょうか?
   ヒゲダン勢いがあるバンドですね


続いてご紹介したのは・・・
ラジオネーム【小谷田の小鉄(こやたのこてつ)】さん

「シンシア/よしだたくろう & かまやつひろし」
~トムさん お晩です。先日日帰り社員旅行がありました。
 大型バス2台で日光江戸村へ行ってきました。
 自分は部長で、立場を最大限に活かして
 『幹事くん!ビールは新一番搾りにしてくれよ!』と
 業務命令を発動しました。
 おかげでみんな『新一番搾り!旨い!』と大盛り上がり、
 専務からも『新一番搾りナイスチョイス!幹事くんを褒めといてね!』
 と上機嫌でした。
 今後我社のオフィシャルビールは、キリン一番搾りに決まりですよ。
 楽しい旅行になりました。

  *部長、オフィシャルビールは本当に「一番搾り」
   よろしくお願いします
   拓郎さんとかまやつさんのこの曲も最高でした!


最後にご紹介したのは・・・
ラジオネーム【パリ16】さん

「La Vie En Rose/Edith Piaf」
~ボンソワール、Tomさん、スタッフのみなさん。
 One More Pint!フランス特派員のパリ16です。

 6月が終わりました。フランスは6月に学校の年度が終わり、
 夏休みに入ります。
 それに合わせて、多くの人が転勤や進学などで引越しをします。
 そうなんです、6月はサヨナラの季節でもあるのです。

 そして僕も今、このメッセージをシャルル・ドゴール空港で書いています。
 3年間のパリ生活を終えて、今日、僕は日本に帰ります。
 これが特派員として最後のメッセージです。

 去年の春、Tomさんに番組のフランス特派員に任命して以来、
 僕の送るパリの情報を
 Tomさんはいつも「スタジオにパリの雰囲気が広がる」と言ってくれました。
 スタッフのみなさんは、メッセージに素敵なBGMを選曲してくれました。
 ありがとうございます、嬉しかったです。
 パリから私の最後のリクエストとして、
 フランスの国民的「シャンション」歌手、
 エディット・ピアフの「ラヴィアンローズ」をリクエストします。 
 古い歌ですが、今でもパリの街のいろいろな場所で耳にする、
 僕にとってパリを象徴する歌です。
 このメッセージをTomさんが読む頃、僕は東京で新たな生活を
 始めていると思います。
 これからは普通のリスナーの「元パリ16」として、
 番組を聴き続けていきます。

 ではみなさん、オウ・ヴォア、エ、ア、ビエント!
 (さよなら、そして、また今度ね!)

  *ショック!!!
   今までありがとうございました
   また別の形でメールお待ちしてます



あなたの大切な曲、大好きな曲のタイトルとアーティスト名に
曲にまつわるエピソードなど添えてお送り下さい!

また、一番搾りを飲むのに最適なBGMとなる1曲も教えてください
一番搾りを楽しく飲んだ体験談とともにお送りください

採用された方には番組オリジナルステッカーをプレゼント!
住所・氏名をお忘れなく!