NOW ON AIR ナウオンエア
06:00~9:00メッセージフォーム
番組名
レディオ ファントム
06:02 Born Slippy (Nuxx)/Underworld
パーソナリティー
岡田眞善

12月15日(金)のメッセージテーマは【妄想デート〜2017 師走〜】

クリスマスも間近に迫ってきた今日この頃。
独り者には寂しい季節になってきました。
ならば妄想しようじゃないか!という事でこのテーマ。
リスナーの皆さんがもしもデートするなら、
“誰と”“どこで”“どんな”デートをしますか?
有名人でも皆さんのお知り合いでも何でもOK!
妄想たっぷりなメッセージお待ちしています。

メッセージを読まれたリスナーの皆さんにはステッカー大放出!
そして抽選で5名様には、番組オリジナルの2018年カレンダーをプレゼントします!



6:20〜 新聞ナナメヨミ『今朝の朝刊をななめ読み』
6:30〜 NACK5 特選市『オホーツク産 大型ボイルズワイガニセット』
6:50〜 ALL THE REDS『浦和レッドダイヤモンズ情報』
7:15〜 Econo Morning『経済ジャーナリスト内田裕子の経済情報』
7:30〜 Red Tag 岡田屋『街のお得情報 12月…さいたま新都心』
7:50〜 23:30の人『終電間際の人間ドラマ』
8:05〜 課長百景『訪問企業:中央化学株式会社』
8:15〜 Morning Square『埼玉県情報』
8:25〜 Sports HERO’S『スポーツ感動ドラマ』
8:38〜 NACK5 特選市『オホーツク産 大型ボイルズワイガニセット』

FAX
9:00~17:55
番組名
FUNKY FRIDAY
パーソナリティー
小林克也
OPEN
小林克也

9時間生放送!

テーマ『火花散る』
イチバン『一番ウケたプレゼント』



シビレ袋プレゼント50名様!

投稿の際にシビレ袋希望と書いていただくと
当選する確率が高くなるらしいですよ・・・

今回は〇〇ライダーグッズが40名様に!?

応募お待ちしております!!!



All Japan Single TOP20
Love Time
あの人に贈りたいFrom me to you
Our future is on the road
イチバン
全英TOP10、全米TOP10、TOKYO TOP10
9時間目No.9

17:55~18:00
番組名
NACK5 NEWS
OPEN
NACK5 NEWS

19:10~20:30
番組名
BEAT SHUFFLE
パーソナリティー
浅井博章
OPEN
浅井博章

★V-ROCK完全攻略プログラム!大宮スタジオアルシェから公開生放送★
◆結成20周年の今年、怒涛のリリース、ライブ、イベント企画を行っている
【MUCC】からB. YUKKE×D. ドラムSATOちがスタジオに登場!
V. 逹瑯×G. ミヤからのコメントも交えながら、
19:25-20:25までお届けする「MUCC SP」です☆
◆抽選で≪BEAT SHUFFLEステッカー≫をプレゼント♪

20:30~21:00
番組名
HOT69
パーソナリティー
AK-69
OPEN
AK-69

今年AKがよく聞いた楽曲とは?
メッセージ紹介

21:00~23:00
番組名
K's TRANSMISSION
パーソナリティー
坂崎幸之助(THE ALFEE)
OPEN
坂崎幸之助(THE ALFEE)

12/15はダイアモンド☆ユカイさん初登場!

ユカイさんのプロフィール紹介や最新情報

ビートルズ談義&セッションなど盛りだくさん

リクエストもお待ちしています♪

26:00~29:00
番組名
FANTASY RADIO
パーソナリティー
春日萌花
OPEN
春日萌花

12月15日の「FANTASY RADIO」は、“スッペシャルウィーーーーーーーク”!

…ということで、今夜のハルヒーはコスプレ姿!!!
YouTubeの「NACK5チャンネル」をご覧になった方は
今日のハルヒーのコスプレが、どんな感じかおわかりですね!

大好評の“生演奏曲あてクイズ”!
“いちごのハルヒー”が、世界初の電子楽器『テルミン』で
ある有名な曲を奏でますので、何という曲かをお答えください。
(近頃は、上達してきて“クイズにならない!”なんて声もチラホラ?)

出題は1時間に1問。
各時間、正解者の中から抽選で1名の方に、
NACK5のエアスケジュール12月号にも作り方が載っている
ハルヒーが、ひと針ひと針“愛”を込めて作った
お手製の『ラジット人形』をプレゼント!
今回は、クリスマス間近ということで“いちごあまあまバージョン”です!
ぜひご参加くださいまし。


メッセジーテーマは・・・

【あまあまな話】

〜とあるライブハウスにて〜

みんなー!
春日萌花ツアー初日
来てくれてありがとう!!!

突然ですが…
今日12月15日、
15日って、何の日ー!?

「イチとゴで、いちごの日ー!!」

その通りー!
では、いちごと言えばーー!?

せーの…
「あまあまーーーー♭♯」

あーりーがーとーーー!!!
みんな大好きだよーー!
それでは聴いてください!
春日萌花で
「いちご♪あまあま♭♯あなたが好きっ!」


…こんな感じで決まったメッセジーテーマです。
ん?よく分からないですか??

つまりはこういうことなのであります!
イチとゴで「いちごの日」である今日。
ん?ファンラジでいちごと言えば!?
そうだ!
絶賛配信中(マネージャーが勝手に配信始めたんだよ!)、
春日萌花のアイドル活動時代の曲
「いちご♪あまあま♭♯あなたが好きっ!」
じゃないか!
ファンラジでいちごと言えば、
続く言葉は「あまあま」じゃないかー!!
せっかくなら
スペシャルウィーク
あまあまづくしにしちゃおうではないかー!!!

というわけで!
はるひーはいちごがいっぱいのメイドさん風コスプレでお届けしますので
みなさんは
聴くだけで、虫歯がキュッと痛むような
ドキドキが止まらなくなっちゃうような
とにもかくにも
甘くて甘くて仕方がない
「あまあまな話」
を送ってください!

「ケーキ作り…砂糖2倍の分量でやっちゃった!」
なーんてことから
「彼氏とのデートで星を見に行ったら
『この満天の星空よりも君の方が綺麗だよ』って囁かれた」
なんてエピソードまで!
「うちのおじいちゃん、孫が欲しいと言ったものは何でも買い与えちゃうんです。
フェラーリでもランボルギーニでも!!」
なんてのもいいかも!

メッセジーお待ちしております!


各レギュラーコーナーです。

↓↓   ↓↓    ↓↓

2時20分頃からは「Haruhi Haruhi Haruhi!」
日頃、「コレってどうなの?」と思っていること、
「自分では当然に思っているとこだけれど、変かな?」と思っていることについて
ファンラジリスナーに「NACK5タッチ」を使ってリアクションしていただき、
ファンラジ的常識・定説を決定しよう!というコーナーです。
メッセジーやツイッターでのご意見も募集します!


2時40分頃からは「いんすたっ!ふぁんたまっ!」
このコーナーは、『あなたの毎日がきっと楽しくなる、おでかけメディア』
aumoとコラボレートして、埼玉県内の様々な都市を実際に訪ねて
“インスタ映え”するような素敵な、そして
その場所に出かけてみたくなるようなスポットをご紹介するコーナーです。
ハルヒーと一緒にこのコーナーに出演してくれるのは、
埼玉で生まれ育った“SAITAMA LOVE”な『Mr.サイタマン!』!
ハルヒーとMr.サイタマンが取材した、埼玉の素敵なスポットをご紹介します。
そして、ご紹介したスポットは、番組公式アカウントのインスタグラムだけでなく
“お出かけメディア”aumoにも掲載されますので、
ぜひそちらもチェックして下さいね!

さらに『ハルヒーの“いいね”チャレンジ!』という企画もやってます!
「いんたまスポット」で撮ったハルヒーのイチ押し(恥ずかしい?)写真を
番組公式アカウントのインスタグラムにUP!
みんなからの「いいね!」が(ハードルを上げて)
200を超えたら公開する!という企画です。
皆さんの清き「いいね!」をお願いします!


3時5分頃からは「ファンラジ・アニメランド」!
ハルヒーおすすめのアニメ作品の紹介、
そして、みなさんからのアニメに関するメッセジーを紹介していくコーナー。
アニメ通の方はもちろん、
アニメに詳しくない方という方にもわかりやすくご紹介します。
お楽しみに!!


3時35分頃からは「ミュージック大喜利」
毎週出題されるお題に対して、思わず笑ってしまうようなお馬鹿な答えや、
「うまいねぇ〜!」と言ってしまうようなトンチの効いた答えを
送って来ていただく…という大喜利コーナー。

先週発表したお題は…
「必ず夢が実現する!でも誰もしない“おまじない”は?」
 

3時45分頃からは「真夜中の告白」
聖職者ハルヒーが、リスナーから寄せられた
「良心の呵責に苛まれるような出来事」
「こっそりとカミングアウトしたいこと」を紹介して、
厳しいお仕置きや、常人では耐えられないような辱めを言い渡す
“神聖なる裁き”のコーナー!


4時台は、「魔法が解けた祭り」!
“永遠の23歳”の魔法が解けてしまう、午前4時30分…
この迫り来る恐怖の時間を、
みなさんからの「メッセジー」や「つぶやき」とともにお祭り騒ぎで迎えます!

「魔法が解けた!」のメッセジーやつぶやきは…
・午前4:30ジャストから受け付けます。(フライングは対象外となります)
・メッセジーは魔法が解けた祭りのメッセジーフォームへ(4:30にUPされます)
・そして、祭りの時間は3分ちょうど!(時間が来たら終了)


4時40分頃からは「お天気チョットいい話」
気象予報士の資格を持っているハルヒーが、
身近に感じられるお天気の話をご紹介します。


そして、番組ブログ「NACK日記」では、「いんすたっ!ふぁんたまっ!」で
今日紹介する埼玉の市、町、村、スポットを当てていただく、
「いんすたっ!ふぁんたまっ!どこでしょうクイズ」をやっています!
今日ご紹介する、さいたまのスポットを、ハルヒーがイラストにして
番組ブログ「NACK日記」にアップします。
そのイラストをヒントに、今日ご紹介するスポットをお答え下さい。
正解者には、抽選で3名の方に、
「サイン入りNACK5スッテカー&aumoステッカー&インスタバエステッカー」を
プレゼントします。
正解・当選者の発表は、コーナーの中で行います。


今週は「コスプレ生演奏曲あてクイズ」を行うため、
番組ブログ「NACK日記」を使った「ハルヒーで遊ぼう!」はお休みします。


その他アナタが今聞きたい「リクエスト曲」
はるひーへの質問・番組の感想などの「ふつおた」もお待ちしております(o^∇^o)ノ!!

Twitterでつぶやくときは、「#ファンラジ795」を付けてつぶやいてください。
こちらでの参加もお待ちしております!

『第13回 好きな男性アナウンサー』羽鳥慎一アナが6年ぶり3度目の首位

『第13回 好きな男性アナウンサー』羽鳥慎一アナが6年ぶり3度目の首位

「第13回好きな男性アナウンサーランキング」で首位を獲得した羽鳥慎一アナウンサー (C)ORICON NewS inc.  ORICON NEWSでは、先ごろ発表した“女性編”に続き、年末の恒例企画『好きなアナウンサーランキング』 “男性編”を今年も発表。前回の第12回目で日本テレビの情報番組『ZIP!』の総合司会を務める【桝太一】アナウンサーが5連覇を達成し“殿堂入り”。枡アナ不在の中で迎えた今年は、長年に渡り同ランキングの常連でもある【羽鳥慎一】アナウンサーが2011年以来、6年ぶり3度目の首位を飾った。

【ランキング表】第13回 好きな男性アナウンサー TOP10 ※ユーザーの声も掲載

■“常連”が再び1位を奪還! 臨機応変のアナウンススキルに高い評価

 “絶対王者”不在の中で頂点に立った羽鳥慎一アナウンサーは、2011年以来6年ぶりに3度目の1位を獲得。日テレの看板アナとして地位を確立し、2011年にフリー転向後も、高い人気を誇っているのは周知の事実。自身の名を冠する朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)を筆頭に、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)など、数多くの番組で司会を担当。現在も日本テレビでは、『人生が変わる1分間の深イイ話』『あのニュースで得する人損する人』『チカラウタ』など多数の番組にレギュラー出演している。

 ORICON NEWSが同ランキングを開始した2006年から常にTOP10上位にランクインしており、今年は特に30代以上からの支持が高かった羽鳥アナ。ベテランならではの安定感ある語り口と、バラエティ番組で時折見せるコミカルな表情とのギャップも人気の秘訣。今年8月に『しゃべくり007』にゲスト出演した際には、金髪のカツラを被ってニュース原稿を読むというおふざけにもチャレンジして話題を呼んだ。

 その評価については「安定感抜群!」(大阪府/50代/男性)、「朝の情報番組の絶妙な司会っぷり。全方面に気遣いがある」(千葉県/50代/女性)など、そのMC力の高さを支持する声が多数。「報道からバラエティまで上手くこなされているから」(福岡県/40代/男性)、「アナウンサーとしてのしゃべりもうまいが、バラエティでの返しもうまいから」(県岡山県/50代/女性)など、誰と共演しても臨機応変に如才なく立ち回る姿が称賛されている。

■昨年の『紅白』“ゴジラ中継”で話題のNHK武田アナが2位に躍進

昨年の3位から、2位に浮上したのは今年50歳となったNHKの武田真一アナウンサー。前回NHKアナ初のベスト3入りを果たし、今回はその結果を自ら更新した。正午の『NHKニュース』などを担当し、沖縄勤務を経て、08年春から『NHKニュース7』のメインキャスターに就任。昨年末の『第67回NHK紅白歌合戦』では総合司会に起用され、初の歌番組司会に挑戦。映画『シン・ゴジラ』とコラボし、NHKホールに“襲来”したゴジラの動向を武田アナが実況。ピコ太郎の「PPAP」の口調で「I have a マイク。I have a ゴジラ。ゴジラマイク」というネタまで披露するという意外な一面を見せて、お茶の間の話題をさらった。今年3月には9年間務めた『NHKニュース7』を卒業し、4月からは『クローズアップ現代+』のメインキャスターを担当している。

 アンケートでは「アナウンスが正確で聞き取りやすいから」(北海道/30代/男性)、「安定感がある。特に有事の際にその力が最大限に発揮されて、こちらに安心感を与えてくれる。大好き」(埼玉県/30代/女性)など、高いアナウンス技術で正確な情報を明瞭に伝えてくれる真摯な姿勢に人気が集まった。

 また、やはり『紅白』で見せた姿はインパクトが大きかったようで「見ていて嫌な感じがしない。奢り高くなく、ユーモアも備えており、特に去年の『紅白』などギャップも魅力でした」(福岡県/10代/女性)、「昨年の『紅白』で一気に注目を浴びたと思う」(愛知県/20代/女性)と、若い世代にも名前が浸透してあおり、20代からの支持は1位だった。

■若手アナが大躍進! 日テレ青木アナが初のTOP3入り&テレ朝清水アナも急上昇!!

 そのほかTOP10を振り返ると、若手アナの飛躍が目立つ結果となった。3位には『PON!』などに出演する日本テレビ【青木源太】アナが登場。昨年9位から初のTOP3にランクインとなった。男性ながら大のジャニーズファンとして、有名な青木アナ。12月6日の『PON!』ではKinKi Kidsにインタビューした際には堂本光一から「すべてにおいて我々より青木アナの方が覚えている」と言わしめるほどの豊富なジャニーズ知識を有している。「ジャニーズをビジネスではなく本当に愛しているのが伝わり、リポーターとしてもとても頼もしく思うから」(三重県/10代/女性)など若い女性からの支持が多く、10代からの支持は1位だった。

 4位、5位にはテレビ朝日の男性アナウンサーが大躍進。4位には、スポーツ実況や『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』などでおなじみのテレビ朝日の【清水俊輔】アナが昨年10位から浮上。クイズを出題するだけでなく、自身も勉強に励んで漢字検定の準1級に合格するなど勤勉さがトレードマーク。自身も「バラエティとスポーツの両立」をモットーに、『ワールドベースボールクラシック(WBC)』中継や『中居正広のミになる図書館』で共演する中居正広と“野球好き”という共通点を活かした名コンビぶりも見せてくれた。「清水アナウンサーはクイズ番組、スポーツ実況で好感を持っていましたがバラエティ番組でもおちゃめな感じで好きです」(愛知県/50代/女性)などの声があった。

 5位のテレビ朝日【富川悠太】アナは昨年4月から 『報道ステーション』のメインキャスターを担当。各地を飛び回って中継を行ってきた経験を活かし、“人情派キャスター”として日々ニュースを伝えている。キャスターとしてはまだまだ荒削りな部分もあるが、「誠実そう。爽やか。ニュースを正確に伝えようとする誠実な姿勢に好感がもてる」(兵庫県/50代/女性)など、真摯に取り組む姿勢を評価する意見が多かった。

 枡アナが殿堂入りし、ベテランの羽鳥アナ、NHKの武田アナが躍進。若手アナでは、ジャニーズオタクという圧倒的な個性を持つ青木アナ、野球好きの清水アナと、自身の強みを活かして、仕事に邁進している姿が評価された。報道マンとして、正確なアナウンス力はもちろん、バラエティなどに出た際の“素顔”も人気を集める大きな要素となっている。今後、若手アナがさらに実力を付けて、更なる上位へと躍進を遂げるのか? ベテランがその貫禄を見せつけるのか? 来年のランキングに早くも期待が高まる。

※TBS・安住紳一郎アナウンサーは2009年に、日本テレビ・桝太一アナウンサーは2016年に、それぞれ5連覇を達成し殿堂入り。

【第13回 好きな男性アナウンサーランキング TOP10】
1位 羽鳥慎一
2位 武田真一
3位 青木源太
4位 清水俊輔
5位 富川悠太
6位 伊藤利尋
7位 辻岡義堂
8位 古舘伊知郎
9位 登坂淳一
10位 生田竜聖

【調査概要】
調査時期:2017年11月28日(火)~12月4日(月)
調査対象:計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

『第13回 好きな男性アナウンサー』羽鳥慎一アナが6年ぶり3度目の首位

関連リンク

2017年12月号<手塚敦嗣>



過去の表紙一覧

エアスケジュール配布場所